京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

岐阜 「酒味倶楽部 GOOSE」

 一つ前の記事、先週、岐阜にお出かけした際のお話の続きです。(日付は2月ですが、お話は6月末のことになります)
 ブログを読んでいてくださる方に、岐阜のお気に入りのお店「酒飯烹成」に連れて行って戴いた後、更にもう1軒、お気に入りのお店をハシゴ。(笑)
 「酒味 GOOSE」・・・一見、ショットバーのような佇まいなのですが・・・。
f0209683_20165152.jpg

 カウンターには美味しい焼酎やリキュールが並んでいましたが、お店の内装は、やはりショットバーというイメージ・・・若しくはダイニングバーでしょうか。
f0209683_2017293.jpg

 なのに、なのに、こんなお料理が出てくるのです。(笑)
 こちらは、「オニカサゴ 生ハム からすみ 根コンブの生春巻」。この盛り付けからして、手の込んだ創作料理屋さんに食べに来ている雰囲気です。
f0209683_20171371.jpg

 日本酒好きの私に、地酒を勧めてくれはりました。ほらね、ショットバーだったら、こんな美味しい地酒、置いてないですものね。なんでもあるってスゴイです。(笑) 
 私も何度か飲んだことがある「房島屋・おりがらみ」です。岐阜にあるお酒屋さんで買ったこともある馴染みの銘柄のひとつです。
f0209683_20172849.jpg

 熱々焼きたてのピザです。本来、こういうお料理が出てきそうなお店です。なのに何でもあるので、びっくりしました。
f0209683_20174760.jpg

 美味しいサンドウィッチもありました。(写真は1枚ですが、2種、オーダーしてくださいました)
 え?さっきのお店であれだけ食べたのによく入るなぁ~って?実はこの後、おツレのお知り合いの料理人さんが参戦してくださったのです。先ほど、お邪魔した「酒飯烹成」の大将も・・・。
 みんなで楽しく飲んでいます。
f0209683_20241599.jpg

 更には、こんなお皿も・・・。
f0209683_20181243.jpg

 お蕎麦まで!すごい!なんでもあります!(笑)
f0209683_2020161.jpg

 メニューには、い~っぱい、お料理が書かれています。毎日、こんなにたくさんのお料理を準備するなんて大変だと思うのですが、マスターのこだわりなんでしょうね。
 そのこだわりのマスターがこちらの石榑さん。にこやかで感じのいいマスターでした。
f0209683_20201784.jpg

 ペンネもいただきました。これも写真は1枚ですが、2種、オーダーしてくださいました。
f0209683_20202938.jpg

 せっかくなので、この夜、集まってくださった面子をご紹介・・・。
 一番、向こうにいらっしゃるのが、先ほどご紹介したこちらのマスター、石榑さん。
 奥から二番目が、1軒目に伺った「酒飯烹成」の若き大将、井上さん。お店にいはるときと、オフのときのイメージが違っていて楽しかったです。私のことは「ちゃん付け」で呼んでくれはるし。^ー^(笑)
 こちらのお二人は、同じく岐阜の人気店、「八祥」にいらっしゃる若き料理人さん、向こう側が山本さん、手前の方が森さん。
 皆さん、それぞれ夢を持って、飲食の世界で腕を振るってらっしゃいます。おつきあいくださってありがとう。楽しかったです。これからも、頑張ってくださいね。また、いつか、お目に掛かれる日を楽しみにしています。
f0209683_20282779.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-02-27 03:55 | 岐阜のお店