京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「純米酒バー よらむ」さんで地酒三昧

 「NIHONSHU DROPKICK」の記事が9つも続き、間が空きましたが、そのイベントの前日、飲み友達と一緒に「ごとし」さんに行った後、2軒目はこちら「純米酒バー よらむ」さんのところへ・・・。
 この夜は、何故か、自転車率高し。(笑)いや、1台はよらむさんの自転車のはずですが・・・。私の今宵のツレも、自転車。今、停めてはるところです。(笑)
f0209683_0431572.jpg

 まず1杯目は・・・左がツレが飲んでいた島根の「渓」。右が私の・・・すみません。失念008.gif。でも、「よらむ」さんのところで、飲んだことがあるお酒です。
 「渓」は以前、私は大阪でよく飲んでいましたが、久しぶりです。今、替えっこして飲んでいるところです。
f0209683_0432418.jpg

 付き出しのお豆腐。なんだか日本人より日本人らしいアテを置いてはるよらむさん。(笑)
f0209683_0433590.jpg

 続いてのお酒は、ツレが「はくろすいしゅ・亀の尾・純米吟醸」。
 こちらの蔵元さんには、ここ「よらむ」さんのところでお目に掛かったことがあります。なので、古いブログ「はんなり」のどこかにこちらの蔵元さんのお写真があるはずですが・・・。(笑)
 私のお酒は、この2週間ほど後にお邪魔することになっていた「るみ子の酒」の森喜酒造の「伊賀の舞・袋搾り無濾過生原酒・あらばしり」。おツレさまは、この「伊賀の舞」がお気に入りのようでした。「
f0209683_0434460.jpg

 「ごとし」さんでもかなり飲んだのに、更に飲みます。^-^
 左がツレが飲んでいた「秋鹿・特別純米酒・7号酵母」、右が私が飲んでいた「仙の天狗・純米吟醸・山田錦」。これは滋賀の「不老泉」さんのお酒です。上原酒造さんはたくさんの銘柄のお酒があるんですよ。「
f0209683_0435483.jpg

 いつもお願いするハルーミ。 
 淡白なチーズを焼いてあります。うまし。^-^
f0209683_044526.jpg

 今宵が「よらむさん初体験」のお連れ様。今、よらむさんにお酒の話をしてもらってはります。
 後で聞いたら、「(よらむさんの瞳に)吸い込まれそうやった~053.gif」とのこと。確かに、このルックスで関西弁で、オマケに熱心に日本酒の話をしてくれはるのですから、魅力的ですよね~。(笑)
f0209683_2252399.jpg

 というわけで更に次のお酒・・・。
 左が「花垣・米しずく・純米酒」。酵素栽培の五百万石を使って醸されたお酒です。右が「悦 凱陣・純米酒」・・・高杉晋作も飲んだお酒、と紹介されている商品です。私もこちらで何度か飲んだことが・・・。どちらも日本酒好きにはメジャーなお酒ですね。
f0209683_044257.jpg

 生麩の田楽です。おいし。
f0209683_044456.jpg

 右が私が飲んだ「鍋島」、左がお連れさまの・・・ここでは何度か飲んだことがあるお酒なのですが・・・失念007.gif。(すみません) 
f0209683_0445691.jpg

 更にもう少し飲んで、よらむさんとお話して、楽しい夜は更けてゆくのでした。 
 よらむさんも、私とお連れさまと3人、「(自分はカウンターの中だったけど)話ができて楽しかった」と、後日、話してくれはりました。
 “日本酒”を介して広がってゆく人間のつながりがステキです。ご馳走さまでしたぁ~。
f0209683_045687.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-23 00:42 | 京都のお店(呑み系)