京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「食堂おがわ」近火見舞い・・・

 私の馴染みのお店の1軒、木屋町の「食堂おがわ」さんの火災、その後です。
 出火した日のお昼くらいだったか、小川君から電話をもらいました。
 「どうしたの?」開口一番、私の口をついて出た言葉です。
 いつもとは雰囲気が違うので、すぐに何か良からぬことが起こったのだなと察知しました。
 7月30日の早朝、小川君のお店の2階から出火。大家さんからの電話で駆けつけたそうです。
 2階は空家なのですが、漏電のよう。ショートしていた跡が残っていたそうです。 
 小川君のお店が燃えたわけではないのですが、消火に伴う大量の水で、1階もダメに・・・。でも、自分のお店からの出火じゃなくて、それが不幸中の幸いかと・・・。
 写真を撮るのは気がひけたのですが、私の周囲でも心配している人たちが大勢いるので、小川君と涼子ちゃんの了解を得て、1枚。(お隣の大家さんの喫茶店&2階も、もう使えないようです)
 諸事情でこちらでの再開は難しいそうで、別の地に移転することになりそうです。
f0209683_1039190.jpg

 火事が起きた日は憔悴し切っていた小川君も、昨日は少し元気を取り戻したようです。脚立の上で、お掃除中。
 予約帳も無事だったので、予約していたお客さんには、その日の午後、電話連絡できたようです。良かった。これも不幸中の幸いですね。
 
 今、電気屋さんがきはって、エアコンの室外機を外してはるところです。これは大丈夫だったので、新しいお店で使わはるのです。
f0209683_10391121.jpg

 周りの顔なじみのお店の人たちの力を借りて、数十キロある重い室外機を無事に下ろすことができました。
 火事を経験するなんて決して運がいいとは言えないけれど、この不運は、きっと良い方向に転がってゆくことでしょう。小川君なら、どこに行っても大丈夫だよ。
f0209683_10392056.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-08-01 04:57 | 京都のお店(呑み系)