京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

生まれて初めてのお風呂

 3匹の子猫は急に私の視界から消えてしまいましたが、里親さんのところにもらわらてゆくまでの経緯は、最後までこちらでご御報告させていただきます。我が事の様に心配してくださっていた方々が大勢いらっしゃいましたし・・・。可愛い写真がまだまだたくさん残っていますので、おつきあいください。
 私の家に来た夜は時間が遅く余裕がなかったのですが、翌日はお風呂に入れました。今夏の暑さのせいか、3匹とも軽い皮膚疾患を起こし、ところどころ、少し毛が薄くなっていたもので、里親さんのところに行くまでに治るよう、清潔にしてやらないと・・・と思いまして。
 それまで猫を保護していた友人は私のように猫に慣れている人ではないのでお風呂にまで入れることはしていませんでした。(動物病院でもらってきた消毒薬をコットンに含ませて身体を拭いてやっていたようです)
 ですからニャンコたちの“人生”・・・いや、“猫生?”初のお風呂となります。でも、「お風呂」とゆっても、洗面器でちょうどいい具合なんです。
 まず1匹目。(情が移って辛いので名前はつけていませんでした)。もしもお風呂が怖くて、私の手から逃げ出した際、バスタブにはまったら大変なので、フタは閉めてあります。
 1番おとなしくお風呂に入ってくれるニャンコ。初めてのことで怖いでしょうに、鳴きもせず、私の予想よりずっとおとなしかったです。顔は緊張していますが・・・。(笑)
f0209683_142330.jpg

 2匹目、この猫が、過去記事でカーテンに上りついて隠れていたビビリちゃんです。この猫も、普段、全ど鳴かないのですが、お風呂に入れたこのときばかりは、怖いのか、小さな声で鳴いていました。
 お湯の温度も、体温より気持ちぬるめにして、お湯につかったときに、違和感が無いように気をつけました。
f0209683_143662.jpg

 そして、油断していたら・・・。(泣)
 いや、攻撃的にひっかかれたわけじゃないんですよ。私が片手でニャンコの身体を抱いて、もう片方の手でデジカメなんか持って写真撮ってたものだから、私の手から脱出しようとしたのです。
 人に攻撃するような猫ではないのですが、私が油断していたもので・・・。
 このくらい大したことないのですが、記念に・・・。(笑)ほんの少ししか私の傍に居なかったから、ひとつでも大事な想い出は忘れてしまいたくないのです。
f0209683_145838.jpg

 最後の1匹。この猫が、普段から一番、よく鳴きました。元気がよくて愛嬌のある猫。
 家に来て数日後には、私が台所でご飯の支度をしてると、「僕にもごはん~♪」と、足元に来て鳴きながらねだっていた可愛い猫です。
 お風呂の中でも、「ニ~!ニ~!」と鳴いて、一番、抵抗していました。
 怖いのか、スットンキョウな表情をしていますね。
f0209683_151581.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-12 23:59 | 我が愛しきものたち