京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

七条通り 「若松屋」さん

 七条通りにありますお酒屋さん、「若松屋」さんです。
 私のブログによく出てくるリド飲食街の少し西に在ります。    
 古くから在るお酒屋さんで、京都の方には有名なお店かと思います。
f0209683_13442255.jpg

 私は10年以上前から存じ上げているお店で、何度か、お邪魔したことがあるのですが、今日はこちらで飲み会なのです。
 石原裕次郎さんの「松竹梅」の看板が時代を感じさせます。
f0209683_13443368.jpg

 この日は、時々、私の駄ブログにコメントをくださる方に誘って戴いた会でした。(「水曜会」という会です)
 実は、こちらのお酒屋さん、お店で飲めるのです。
 九州では、お酒屋さんで飲むことを「角打ち」と呼ぶそうですが、“角打ち”などという簡易なものではなく、かなりしっかりしたお料理がいただけるんですよ。
 ただ2人以上で要予約なもので、“行ってみたいなあ”と思いつつ、この十数年、ずっとそのままで・・・。
 やっと念願が叶いました。
 みんなでかんぱ~い( ^^)/▽▽\(^^ )、というこの図が恒例だそうです。
f0209683_13444140.jpg

 ほらね、すごいでしょ?
 まっとうなお料理屋さん並みのお造り。
 ヒラメです。
 エンガワもおいっしかったぁ~♫
f0209683_13445828.jpg

 お造りと共に、日本酒へ。
 あらら、ひとり、増えてはりますね。
 ということで、改めて乾杯。( ^^)/▽▽\(^^ )
 「初めまして、どうぞ宜しくお願いします。

 実は私、人懐こい反面、かなりシャイなのです(#^.^#)。
 集団行動も苦手だし、まして自分だけが新参者の会に参加させてもらうのは、ちょっと勇気が要りました。
 でも、誘ってくださった方が、以前から熱心に声をかけてくれはったことと、集まってらした方々が皆さん、フレンドリーだったので、とてもリラックスして輪の中にいることができました。
f0209683_1345828.jpg

 みんなで乾杯したお酒は、「天狗舞・純米」です。
f0209683_13451972.jpg

 この日は、お鍋だったのですが、お鍋の前にまた美味しそうなものが・・・。
 立派な鯛です。
f0209683_1345281.jpg

 お店のお母さんが、「こういう風に真ん中をお箸で切って・・・」と教えてくれてはります。
 美味しそうに焼けていますね。 
f0209683_13453711.jpg

 お酒の方は、「古都千年」、「英勲」のお酒です。さすが、京都のお酒屋さん。(笑)
f0209683_13454938.jpg

 メインの食材が出てきました。
 これも記事が遅れているのですが、お邪魔したのは秋真っ盛りの頃でした。
 立派な松茸と、名残鱧です。
f0209683_1346290.jpg

 贅沢なお鍋ですね。(-^〇^-)
f0209683_13461296.jpg

 お母さんのお勧め、「天鷹心・純米吟醸」。
 初めて飲んだかもしれません。
f0209683_13471377.jpg

 はい、鱧と松茸が美味しく煮えましたよ。  
 美味しそうでしょ?
f0209683_13472345.jpg

 お酒の方は「桃の滴」。
 こちらも京都のお酒です。
f0209683_13473590.jpg

 最後に〆の麺類を入れて、ごちそうさまでした~。
 やっと来てみたかったお店で飲めて、うれしかったです。
f0209683_13483629.jpg

 その後は、近くのリド飲食街へ。
 「しんばし」というお店に連れて行ってもらったのですが、私はそちらは初訪問でした。
 でも、お店のママさんは、リドの中にある他のお店(「じじばば」「じじばば2」「赤星」)に行く私のことを知ってはりました。びっくり!(@_@。
 「しんばし」さんも楽しいお店でしたよ。

 参加してはった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
 記事が遅れてすみません。m(_ _)m
 また、お目にかかれる日を楽しみにしています。 
f0209683_161466.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-12-24 12:43 | 京都のお店(呑み系)