京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

錦御幸町 「京のおへそ」

 お正月三が日も、あっという間に過ぎましたね。
 ブログの方も“日常”に戻りますね。
 
 先日、ブログ上で、西木屋町の「食堂おがわ」再開のお知らせをしましたが、同じく12月、もう1軒、居酒屋さんがオープンしました。
 錦御幸町に出来た「京のおへそ」です。グリーンの外装が目をひきますね。工事の間も何回か、顔を出していたのですが、これは予想外の色でした。(笑)でも、わかりやすくていいですね。(^з^)-☆
 こちらのご主人とは・・・(定かではないのですが)・・・15年くらい前に知り合ったのでしょうか。初めて逢ったのは、そのご主人が居はった先斗町のお店でした。思い返せば、永いおつきあいです。
 12月6日にオープンしたのですが、開店当初は忙し過ぎて大変だと思い、“ちょっと落ち着かはったかなあ”という頃、お邪魔しました。 
f0209683_0205674.jpg

 この日は、焼酎好きの友人と一緒に行きました。 
 1杯目、私はビール、友人は「龍宮」で( ^^)/▽▽\(^^ )です。
f0209683_021868.jpg

 付き出しの後は、鯨のお造りをいただきました。
f0209683_0212115.jpg

 お魚のお造りも・・・。
f0209683_0213481.jpg

 友人は、「車屋」。麦焼酎のようです。
 「くるまや」と読むようですが、「車」の上に「立」という冠が載っていますね。何か意味があって、この漢字なのでしょうか?
f0209683_0214753.jpg

 生湯葉春巻きです。
 ヘルシ~(-^〇^-)。
f0209683_0215765.jpg

 私の方は、お燗をいただきました。
 「旭若松・純米酒」です。
 ここのお酒は、京都・大阪でよく見ます・・・と言いますか、私の周りの飲食関係の人たちやお酒屋さんがプッシュしてはるので、自然と飲む機会が多いのです。(笑)
f0209683_022732.jpg

 生ハムとセリ?(食べておいて、どうして“?マーク”?なのですが・・・)(爆)
f0209683_0221552.jpg

 お友達が飲んでいた「じゃばら酒」。
 メジャーなリキュールですよね。よくみかけます。
f0209683_0222455.jpg

 フグの唐揚げです。
 おいし。(-^〇^-)
f0209683_0223545.jpg

 私のお酒は、これも昔から馴染みの「三重錦・純米吟醸・生・中取り」です。 
f0209683_0224535.jpg

 お友達はじゃばら酒をお代わりしています。
 お店の人に注文を迅かれて、「同じもの(^^♪」と、同じ銘柄のお酒を飲み続けるパターンが多い、どこか男の人っぽい女子友です。(爆)
 私の方は、11月に主催した「縁はんなり」の会に来ていただいた蔵元さんのお酒、「萩乃露・特別純米・無濾過生原酒」です。
f0209683_0254162.jpg

 最後に、自家製の薩摩揚げを2種類いただきました。
 やわらかくて熱々で、とても美味しかったです。
 ごちそうさまでした。
 大将の原さん&スタッフさま、ご馳走さまでした。
 これからずっと永く頑張ってくださいね。(-^〇^-)
f0209683_0255893.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-01-04 23:57 | 京都のお店(呑み系)