京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

木屋町 「食堂おがわ」

 去年の夏に不運にも店舗の2階から漏電して火事に遭ってしまった小川くんのお店が、去年のクリスマスイヴに再オープンしたことはブログでもお知らせしました。
 人気店なので、オープン当初は、行きたいお客さんがいっぱいだろうと遠慮していたのですが、先月、日本酒つながりの方々と一緒に行ってきました。
 工事中、何度か見に来ていたのですが、こんなお玄関になるとは予想もしていませんでした。
 上品ですね。(#^.^#)
f0209683_20185225.jpg

 陶芸をしてはるお客さんにもらわはったものだそう。  
 Ogawa・・・上手に作ってはります。(^^♪
f0209683_2019353.jpg

 若きご主人の小川君と奥様の涼子ちゃん。
 やはり、お料理してはる姿が様になる人です。(#^.^#)
f0209683_20194553.jpg

 この夜は、日本酒好きの人ばかり。
 とはいうものの、先ずはビールで乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )です。
 お料理の方は、おまかせでお願いしました。(5千円のコースです) 
f0209683_20195760.jpg

 鯖のきずしです。
 ゆるい〆め方が丁度いい感じでした。
f0209683_2020790.jpg

 ビールの後は日本酒へ・・・。
 地元滋賀の「松の司・純米吟醸・あらばしり」です。
f0209683_20201880.jpg

 お造りの盛り合わせです。 
 小川君の好物053.gifのタコも入っています。
 この器いいですよね~。好みです053.gif
 お店がお休みの間に、器も買い足さはったようです。
f0209683_20443870.jpg

 続いてのお酒は、これまた馴染みのお蔵の「不老泉・山廃純米大吟醸・無濾過生原酒」」です。
f0209683_2045029.jpg

 海老芋の蟹身入りあんかけです。
 京都らしいひと品ですね。
f0209683_20451557.jpg

 赤なまこの酢の物です。
 ナマコの調理はできないですが(~_~;)、ナマコは大好きです。
 やはり、青より赤の方がやわらかくて美味しいな。
f0209683_20452623.jpg

 お酒の方は、「三十六人衆・生詰め」です。 
 このお酒も、色んな飲食店に入れてはりますね。
f0209683_20453679.jpg

 焼き物は、のどぐろです。
 これが脂が乗っていて、とてもおいしゅうございました。
 美味しい物を食べると、幸せな気分になれますね。
f0209683_20454927.jpg

 お酒は京都の「蒼空・純米」です。
 最近、お蔵にもお邪魔していないけど、蔵元のお母さん、お元気かなあ?

 カウンターの向こう側には、今まで、何回か、この小川君のお店で偶然、同席したことがある花街のお姉様方。 舌の肥えたお客さんが多いので、小川君も大変やなあ。(~_~;)
 余談ですが・・・席に着くと、どこかで見たことのある方がお隣の席に・・・。居酒屋評論家(?)の太田和彦さんでした。昔、CS(?)で、居酒屋を巡る・・・といった番組を見た記憶があったもので、なんとなくお顔に見覚えがあったのです。今もそういうお仕事をなさってるんですね。元気じゃないとできませんね。美味しいお酒やお料理がいただける“健康な身体”って幸せです。(-^〇^-)
f0209683_20464100.jpg

 「フタしなくてもいいんですけど・・・」と笑いながら、小川君が目の前に可愛い器を出してくれました。
 なにせ、目の前で料理してはるのですから、中に何が入っているかはお見通しです。(笑)
 私、子供の頃からちっちゃな器とか好きで、こんな風にフタまで付いてると、尚のこと、“可愛いなあ”ってテンション上がってしまいます(^^♪。(笑)
f0209683_2046157.jpg

 さて、中身は何かと言いますと・・・このわたです。
f0209683_20462594.jpg

 またまた馴染みの滋賀の蔵元さんのお酒「七本鑓・純米」です。
f0209683_20463619.jpg

 ふわふわ熱々のだし巻き卵。
 おいしゅうございます。
f0209683_2046498.jpg

 只今、小川君が炊きたてのご飯をよそってくれてはります。
f0209683_2047238.jpg

 牡蠣の炊き込みご飯と自家製のお漬物です。
f0209683_20471733.jpg

 最後にほうじ茶アイスをいただいて、ごちそうさま。 
 どのお料理も美味しく、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 これからも前のお店と変わらず、人気店として繁盛してゆくことでしょう。
 小川君、涼子ちゃん、ごちそうさまでしたぁ~♫・・・と言いつつ、私たちは更に日本酒を飲みに流れるのでした。
f0209683_20473119.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-02-04 02:18 | 京都のお店(呑み系)