京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

二条通り 「純米酒バー よらむ」さんにて・・・。

 アップしなければならない記事が山のようにあります。(・_・;)
 というわけで、スピード上げてまいります。
 こちらの記事は、まだ寒い時期にお邪魔した際のお話です。 
 馴染みのよらむさんのお店。
 この贅沢なエントランスが気持ちをゆったりさせてくれます。
f0209683_20582155.jpg

 最初によらむさんが選んでくれはったお酒は、滋賀の馴染みのお酒「道灌・特別純米原酒」。お米は玉栄です。
 右は「美和桜・山廃純米生原酒」。こちらのお米は八反錦を使ってはります。
 酸味があって、好みの味です。
f0209683_20582868.jpg


f0209683_20583494.jpg


f0209683_20584091.jpg

 続いてのお酒は「亀齢」の「八九」。
 5段仕込みの純米酒です。
f0209683_20584682.jpg


f0209683_20585399.jpg

 今、よらむさんが注いでくれてはるのは、絶対、外さず、飲むお酒です。
f0209683_20585811.jpg

 「るみ子の酒」の「妙の華・一段仕込み」です。
 このお酒を初めて飲んだのは、ここよらむさんのところでした。
 酸味があって、よらむさん曰く、「ヨーグルトみたいなお酒」。
 おなかに良さそうな、発酵の賜物といったお味です。
f0209683_2059386.jpg

 次のお酒は、四国は讃岐のお酒、「悦 凱陣・純米吟醸」です。
 こんぴらさんの東に位置するお蔵なのですが、こちらにはその昔、桂小五郎や高杉晋作が潜伏していたそうです。
 こちらのお蔵のお酒を飲んではったんでしょうね・・・と思い及びますと、何やら灌漑深いものがあります。
f0209683_20591128.jpg

 〆の穀物はよらむさんが作ってくれはるパスタです。
 獅子唐や椎茸が入った和風のパスタはあっさりしていて日本酒の後にぴったりです。
f0209683_20592137.jpg

 とはいうものの、パスタにはビールの方がいいかな(笑)、っていうことで、久しぶりに「COEDO」ビールを飲みました。
f0209683_20592848.jpg

 後からいらしたお客さんも日本酒がお好きな方々で、楽しいひとときでした。^-^ 
f0209683_20593699.jpg

 〆たはずが、とどめのお酒(笑)。
 馴染みのお蔵「不老泉」さんの「杣の天狗・純米吟醸」です。
 朽木産の山田錦で作ってはります。
 上原酒造さんのお酒は、安定して美味しいですね。

 よらむさん、ご馳走さまでしたぁ~♪
f0209683_20594469.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-05 22:58 | 京都のお店(呑み系)