京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

チャリちゃんとの最後の朝・・・

 4月に保護したニャンコのチャリ。^・・^
 それから1ケ月と10日の間、一緒に暮らした後、チャリは里親さんのお家にお引越しすることになりました。
 よく考えると、1年のうちの12分の1もの時間、私とチャリは同じ屋根の下で暮らしたのですね。
 本当はこのままずっと一緒に居たいけれど、私は猫を飼う前に自立せねばならないのです。
 精神的に猫に依存しなくてもいいくらい強くなれたら、またチャリのような可愛い猫と一緒に暮らしたいと思いますが、今は我慢です。
 良い里親さんが見つかり、一人暮らしの私が飼うよりもチャリは幸せに生きてゆける、と確信できたので、もらっていただくことに決めました。

 チャリを奈良の里親さんのところに連れて行く約束の朝です。 
 本当は、台湾に旅立つ2日前を予定していたのですが、結局、“ギリギリまで一緒に居たい053.gif”と
思い、旅の前日に連れて行くことになりました。

 チャリはお気に入りだった椅子に座っています。
 いつも、ここが定位置でした。
f0209683_23121471.jpg

 「チャリ、お姉さん(私のことです)(笑)のことは忘れてしまってもいいから、里親さんのところで可愛がってもらうんやで・・・」
 何度も何度もチャリのことを抱きしめて頭を撫でながら、私はチャリに言い聞かせました。
 言葉は通じないのですが、何かを感じ取っているのか、チャリはいつもよりおとなしくて、どこか寂しげでした。

 うちの家で、最後の時間を過ごすチャリちゃんです。
 もう少ししたら、出発です。
 “もうすぐ、このお家とサヨナラやで、チャリ・・・”
f0209683_23122113.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-07 02:11 | 我が愛しきものたち