京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

四条木屋町下る 「味ろっこん」

 ホントー!にいっぱい記事にすることが溜まっています。(~_~;)
 ああ、いつになったら現実に追いつくことやら・・・。
 ということで、今月アタマに東京の友人が京都に遊びに来てくれた際のお話です。

 彼女と出会ったのは19年前になるのかなあ?
 元々は、私が好きだった(今も好き053.gif)なバンドのスタッフで、今は飲み友達ですね~(笑)。

 ということで、馴染みのお店にお連れしました。
 四条木屋町下がったところにある「味ろっこん」さんです。
 こちらとのおつきあいが始まったのは、「ろっこん」さんがオープンして間もなくの頃でした。
 ライブの打ち上げで使わせてもらったり、ずっとお世話になっています。
 かれこれ13年くらいのおつきあいでしょうか。
f0209683_21361086.jpg

 まずはバスペールエールで再会を祝します。
f0209683_21361951.jpg

 お料理はおまかせにしました。
 まずは、おばんざいの盛り合わせです。
 湯葉、おから、鳥肝、赤こんにゃくの炊いたん、お茄子などなど・・・。
 ちなみにこれはひとり分です。
 いっぱいあってワクワク・・・♥
f0209683_21362887.jpg

 続いてはお造りの盛り合わせ。
 穴子、大好き♥ 
f0209683_21363981.jpg

 お酒をいっぱい並べてくれはりました。
 うれし。^-^
 左の方にちょこっと写っているのが店長の安田さんです。
f0209683_21365471.jpg

 友達チョイス♥のお酒を一緒に片口で・・・。
f0209683_2137529.jpg

 お豆腐も京都らしい食材のひとつですね。 
f0209683_21371594.jpg

 続いてのお酒は「乾坤一・特別純米」です。
f0209683_21382118.jpg

 味噌漬けの豚とお茄子。
 お酒が進みます。
f0209683_21383014.jpg

 お野菜のせいろ蒸し。
 自家製お豆腐のソースでいただきます。
 飲みに行って、お野菜がいっぱい食べられるって健康的ですよね。^-^
f0209683_21383972.jpg

 椀物です。
 白ずいきがきれいです~。
f0209683_2138493.jpg

 お酒のピッチが上がってきました。(爆)
 続いては広島の「雨後の月」です。
f0209683_21385776.jpg

 天麩羅の盛り合わせ。
 衣が薄くて美味しい~♪
f0209683_21391087.jpg

 お酒の方は「初亀」。
f0209683_21392174.jpg

 働く料理人さんたち。
 てっちゃん(左)と、後ろ姿は新しく入らはったスタッフ(右)。
 いつもお世話になってます。^-^
 新人さんは滋賀県から通ってはるでそうです。スゴッ!
f0209683_21393071.jpg

 かなり飲んでますね。(~_~;)
 次のお酒は「天狗舞・吟醸生酒」。 
f0209683_21394118.jpg

 これはおまかせのコースから外れたお料理です。
 じゃが芋のフライ。
 本当はこんなメニューは無かったのですが、特別に作ってもらいました。

 子供の頃、母はよくじゃが芋のフライを作ってくれました。
 実はこういう切り方ではなく、じゃが芋に十字に包丁を入れ4等分したものを蒸して、串に刺して、パン粉をつけて、揚げてくれました。
 串に刺さっているのが小さな子供には楽しかったのです。
 大人になって知ったのですが、じゃが芋のフライは母の出身地である栃木の名物でした。
f0209683_21395117.jpg

 これもコースとは別のお料理です。
 スジ肉入りのオムレツ。
 お葱いっぱいで美味しいです。
f0209683_2140544.jpg

 最後はコースに組み込まれたお料理。
 蛸とお揚げさんの土鍋ご飯です。
 しっかり残さずいただきました。
 ご馳走さまぁ~♪
 と言いつつ、私たちは次のお店に流れるのでした。
 すでにかなり飲んでるんですけどね。(・_・;)
f0209683_21401424.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-27 02:13 | 京都のお店(飲み系)