京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:気になるmovies( 3 )

映画 『BENDA BILILI!』

 写真の方は、先週末の京都シネマに貼られていたポスターたち。先週末、上映のラインナップです。私はこの中の、どの映画を観たかと言いますと・・・
f0209683_2241912.jpg

 『ベンダ・ビリリ!を観ました。ドキュメンタリー映画です。(“ベンダ・ビリリ”とは、リンガラ語で「外側を剥ぎ取れ=内面を見よ」という意味です)
 
 「スタッフ・ベンダ・ビリリ」とは、コンゴ民主共和国の首都キンシャサにある動物園や路上に暮らし、ポリオで下半身不随になった車椅子ミュージシャンと、そのメンバーに拾われたストリート・チルドレンで編成されたバンド。この映画はそのスタッフ・ベンダ・ビリリを追ったフィルムなのです。

 脱線しますが、映画を観た後、地球儀で「コンゴ」の位置を確認すると、側には「ルワンダ」が在りました。4年前に書いたブログ記事、映画「
ホテル・ルワンダ」のことを想い出しました。

 彼らは去年CDデビューしているのですが、CDが完成するまでには5年もの月日が流れています。その後、欧州ツアーを成功させ、先月、来日公演が行われました。
 残念ながら私はコンサートには行けなかったのですが、私が敬愛するミュージシャン、HEATWAVEの山口氏が自分のダイアリー
ROCK'N ROLL DIALY」にその感想を書いているので、ご一読を・・・。
f0209683_2243185.jpg

 多分、コンサートだけ観れば、私はきっと素直に感動するのだと思います。
 ただドキュメンタリーフィルムには、路上で音楽を奏でていた貧しい国の障害者が、全く違う世界に一気に足を踏み入れてしまう危うさまで映し出されているように感じたのです。  
 昨日までの路上生活とは打って変わった、信じられないような出来事が彼らの周りで起こります。豪華なパーティーに呼ばれ著名人と対等に会話し、欲しいものは何でも手に入るお金を手に入れ・・・。
雨を凌ぐ家すらもないどん底の生活からの脱出。でも、その突然の幸せの先に彼らには何が待ち受けているのだろう・・・?と、少し心配になってしまいました。今よりも幸せであればいいのですが・・・。
 
 多分、この感覚はわかる人にしかわからない・・・(当たり前ですが)・・・と思います。
 と思っていたら・・・「ベンダ・ビリリ!」のホームページをリンクするために検索をかけて、たまたま見つけたブログ・・・ここに書かれていることは、私が感じたことと、とても似通っていました。あまりに似ているので、びっくり・・・。
 ネットがあったお陰で、とりあえず、この映画に関して、“同じ感じ方”ができる人が居ることを知ることができました。
 『今日も可もなく不可もなく』というブログです。気が向かれた方はお目通しを・・・。
 
[PR]
by hanna1411 | 2010-11-07 23:57 | 気になるmovies
 2010年3月で閉館となった滋賀会館シネマホール。以前から、こちらにはよく映画を観に来ていたので、最後に時間の許す限り、映画を観に行きました。
f0209683_21211659.jpg

 右の映画が「書かれた顔」(1995年/日本 スイス 監督 ダニエル ・シュミット  出演 坂東玉三郎、杉村春子 他)
 真ん中は、皆さんも昔、ご覧になったことがあるかもしれない「BAGDAD CAFE」(ニュー・ディレクターズ・カット版)。
 左の映画も、その昔、ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、「Boy Meets Girl」(監督: レオス・カラックス)のちに「汚れた血」「ポンヌフの恋人」へと続いていく、ドニ・ラバン演じるアレックスを主人公にした3部作の第1作。
 3本共全て、観に行くことができました。
f0209683_21213259.jpg


061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif
[PR]
by hanna1411 | 2010-03-10 21:23 | 気になるmovies
 京都シネマで観ました。
  『~ミッシェル・ガン・エレファント~THEE MOVIE』
 ミッシェル・ガン・エレファントのラストライブ映像を映画化した作品です。 
 
f0209683_189295.jpg

 ミッシェルはデビュー当初から聴いていたバンドで、ライブにも出かけていましたが、ラストライブが行われた2003年頃には、もうすでに私はライブには足を運ばなくなっていました。
 故に、この幕張メッセでのラストライブも、直接、観たわけではないのです。
f0209683_187544.jpg

 ギターのアベさんは、去年、若くして急逝しました。 
 本当に、もう2度と、このメンツが集まることはないのです。
 今は“バンドらしいバンド”というのは皆無に近い状態かと思いますが、ミッシェルは少し前の良き時代の“バンドらしいバンド”だと再認識しました。
f0209683_1891820.jpg

 “映画”としては、取り立てて優れた作品だとは思えないのですが、圧倒的な疾走感を持つミッシェルのライブは、ただただ素晴らしいものでした。
 “唯一無二”・・・自信を持って、そう言えるバンドのひとつでしょう。

 願わくば、スクリーンの小さい京都シネマではなく、みなみ会館で観たかった・・・。
 というか、みなみ会館で再上映してくれないかなあ~♪
f0209683_1894211.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-02-06 23:06 | 気になるmovies