京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:京都のお店(呑み系)( 76 )

 ご無沙汰していてもうしわけありません。
 以前からお知らせしていましたように、11月14日、京都に日本酒メインのお店をオープンいたしました。

 工事が大幅に遅れ、オープンの日、ギリギリに引き渡しとなってしまったのですが、どうしても亡き母の誕生日である11月14日を記念日にしたかったもので、かなり無理をしてオープンさせてしまい、その後はバタバタで今に至っています。

 お店のショップカードです。 ↓ 
 「SAKE Cafe ハンナ」と言います。(ブログも「SAKE Cafe ハンナ」というタイトルです)
f0209683_1341456.jpg

 京都では光工事待ちで、永くネット環境が整わず、今年になってやっとネットがつながるようになりました。その間、ブログのアップもままならず、非常に気になっておりました。

 結果、このブログが放置状態となってしまい、申し訳なく思っています007.gif
 以前、お店用に新しく立ち上げたブログ(「SAKE Cafe ハンナ」)をご紹介させていただいたので、ここを読んでいてくださる方も新しいお店のブログを見ていてくださるものと思って安心していたのですが・・・すみません。m(_ _)m

 いつかいつか、私が創った小さな空間で、皆さんにもお目に掛かれれば・・・と思います。
 取り急ぎ、お店の存在をお知らせさせて頂き、改めまして、今後のこちらのブログの身の振りに関しましてお話させて頂こうと思っています。(日々、目いっぱいなもので、更新に数日を要するかと思いますが、どうかご容赦のほど・・・)

 カードの裏面です。(クリックして拡大してくださいまし) ↓ 
所在地:京都市下京区四条木屋町下ル船頭町203(「食堂おがわ」さんの東隣(向かって右隣)の1階です)

 営業時間:午後6時~午前0時

 不定休(休日につきましては、お店のブログ「SAKE Cafe ハンナ」で事前に告知いたします)

f0209683_13446100.jpg
 

[PR]
by hanna1411 | 2012-02-02 03:32 | 京都のお店(呑み系)
 下賀茂神社(糺の森)近くの「アンティシェンエ」さんに、ちょっと久しぶりにお邪魔しました。
f0209683_1251156.jpg

 生ビールが並んでいるので、どれにしようか迷ってしまいます。
f0209683_12511332.jpg

 ちょっと迷って、オリオンの生を1パイント。
f0209683_12511844.jpg


f0209683_12512982.jpg


 こちらのお店のフードは全て、ボリューム満点です。
 これはチヂミ。
 写真では伝わらないくらい大きなものです。
 おいし。^-^
f0209683_12514538.jpg

 マスターです。
 祇園にお店を出してはった頃から、いつも変わらず、楽しい雰囲気を持った方です。
 人間ですから、いつもいつもテンション高くいることがしんどいこともあるでしょう。でも、いつもいつも、マスターは変わらず、お客さんを楽しませてはります。プロなんでしょうね。
f0209683_12515163.jpg

 マスターたちとビールで乾杯しました。
 私はキルケニー。
f0209683_12515853.jpg

 マスター、たまに私のブログを見てくれてはるみたいで、私が11月にお店を立ち上げることも知ってくれてはりました。
 お店を持つことの心得、というか、覚悟のようなものについて、真剣に話をしてくださいました。
 私は素人で、多分、考えも甘くて・・・。
 そんな私に一生懸命、話をしてくれはるマスター・・・有難いことだと思っています。
 マスターみたいになれるかどうかわからないけれど、私は私なりに頑張らねば・・・。
f0209683_12521086.jpg

 赤だしのお味噌汁が気になりました。
 お出汁ものをほっこり飲みたかったのです。
 これもしっかりボリュームがありましたよ。

 前に進むことは不安でいっぱいですが、それでも前に進もうと思います。
 マスターのように、いつも楽しい空気を醸し出せるような・・・少しでもマスターに近づけるように頑張ってみます。
 マスター、ありがとう♥
f0209683_12522056.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-10-09 12:52 | 京都のお店(呑み系)

お店のフライヤー♥

 もうひとつのブログの記事もアップしなければならないとなると、なかなかに時間的に厳しいものが・・・。(^^ゞ

 というわけで、お店のフライヤーで場つなぎ♥
 以前、アップしたものとは別バージョンのデザインです。^-^

 あ!突っ込まれる前に書いておかなくちゃ!
 営業時間なのですが、すでに「閉店が早い」とのご意見多数で(^_^;)、今現在の予定は「閉店 24時」を予定しております。

 お店のブログは「SAKE Cafe ハンナ」へ飛んでくださいまし。
f0209683_120548.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-10-02 02:52 | 京都のお店(呑み系)
 本当にいっぱい、記事にしたいことが溜まっています。

 これは下賀茂神社近くのお店にお邪魔した際のお話。

 時間が無いので予告編の1枚。

 近いうちにアップさせていただきま~す
053.gif
f0209683_8582658.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-10-01 02:57 | 京都のお店(呑み系)
 旅の話にかまけて、普段の飲みのお話がまったくアップできていませんね。
 これはまだ暑かった頃、馴染みの京都駅前の「じじばば」さんにお邪魔した際のお話です。
f0209683_2225574.jpg

 1杯目はカウンターに並んでいた「縁」をソーダ割りでいただきました。
 もちろん日本酒は大好きですが、食べ物によって飲みたいものは変わります。
f0209683_22251276.jpg

 ゴーヤチャンプルーです。
 ヘルシ~。^-^ 
f0209683_22252153.jpg

 この日も人気の「じじばば」さん。
 いつも思うのですが、これだけの席数を一人で切り盛りしてはるマスターはすごい!です。
f0209683_22255633.jpg

 2杯目は何にしようかなあ・・・?
 私が行くお店では、ここでしか見たことが無いヘネシーのハイボールです。
 琥珀色がステキです。
f0209683_2226488.jpg

 あまりおなかが減っていなかったので、ボリュームのある物を避けまして・・・。
 アボガドの自家製ラー油がけです。
 マスターお手製のラー油は美味しいです016.gif
f0209683_22261059.jpg

 更に、梅酒のソーダ割りを飲みました。
f0209683_22261755.jpg

 最後はマスターとビールで乾杯。
 マスターが、これからお店を立ち上げようとしている私にアドバイスをしてくれはりました。

 人によってリアクションは様々です。
 現実、他人のお店のことで本気でアドバイスしてくださる同業の方は多くは無いのかもしれません。
 私は素人なので誰のライバルにもなれませんが、それでも1軒、お店が増えるのは事実ですから、器が大きくないと助言はしてもらえないかと思います。

 マスター、ご親切にありがとうございます053.gif 
 私もマスターみたいに、いつか一人でお店を切り盛りできますよーに♥
f0209683_22262292.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-09-20 02:22 | 京都のお店(呑み系)
 保護したニャンコ、チャリちゃんがご縁で知り合い(里親さんに手を挙げてくださったのですが、すでにその時点で里親さんは他の方に決まっていました。ごめんなさい)、すでに酒友と化した方と一緒に、先週、祇園でお食事。その後、2軒目は切通しにある馴染みのショットバーへお連れしました。
f0209683_15263014.jpg

 今、マスターが生フルーツでカクテルを作ってくれてはります。
f0209683_15264247.jpg

 右がおツレさまのスイカを使ったカクテル。
 私のカクテルは・・・マスター、ごめんなさい。すでに失念・・・。(~_~;)
f0209683_15264823.jpg

 普段、絶対、オーダーしないのですが、実験みたいに日本酒を使ったカクテルを作ってもらいました。「ジンジャーと合わせて」とリクエスト♥
 一般的に名の通っている日本酒カクテルより美味しかったです。(爆)
f0209683_15265519.jpg

 更にカクテルを・・・。
 翌日、朝から用事が立て込んでいたもので二日酔いになるわけにはいかず、ビタミンC的にものを摂ろうとしています。(爆)
f0209683_152716.jpg

 私もおツレさまもニャンコが大好き♥
f0209683_15271030.jpg

 枝付き干し葡萄もいただいて・・・。
f0209683_15273161.jpg

 1軒で帰る予定だったのですが、おツレさまを一人にするのが忍びなく、結局、終電。(爆)
 でも、お酒つながりの人は、私にとって大切な存在なのです。

 また、ゆっくり飲みましょう~♪
f0209683_15273893.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-08-14 02:21 | 京都のお店(呑み系)

あまりに暑いのでビール

 基本的に日本酒の人間ですが、こうも暑いと、やっぱりビール!(笑)
 
 この日はおなかも減ってなかったし、ビールだけ飲めるお店に行こうかなあ?とも思ったのですが、ご無沙汰だった「メノモッソ」さんでサクッっと飲み。
 ほんとはベルビュークリークが飲みたかったけど無かったので、このビールに。
 「トゥルーブレット」。
 ベルビです。
 かなり好みの味016.gifでした。
f0209683_21574472.jpg
 
 卵とチーズのガレットをいただきます。
f0209683_21575667.jpg

 2杯目は静岡の地ビール。
 樽生です。
 名前は失念。(^_^;)
f0209683_2158551.jpg

 ブルーチーズのクレープもいただいて・・・ご馳走様。
f0209683_2254663.jpg

 たまたまご一緒した東京からのお客さん。
 お仕事で前乗りで京都へ。
 楽しいお二人でした。
 なかなか京都にはいらっしゃらないそうですが、また上洛される際にはお目に掛かれれば・・・と思います。^-^
f0209683_21581450.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-08-12 01:53 | 京都のお店(呑み系)
 例年ならまだ梅雨の時節である7月10日(日)、「縁はんなり VOL.2」が催されました。
 会場は前回と同じく、高倉二条に在る「魚とお酒 ごとし」さんにて・・・。
 とても暑い日でした。058.gif
f0209683_0592457.jpg

 お品書きやお酒のスペックが書かれたものや、北島さんのパンフ、この日のために作った「縁はんなり」のパンフを並べて、皆さんをお迎えします。
f0209683_0595270.jpg

 お酒は贅沢に10種類(笑)準備させていただきました。
 下の写真には一部、写っていないものがあります。
 用意させていただいたラインナップは以下。

●「北島 M310酵母 直汲み(純米大吟)22BY」
●「北島 生モト 渡船 斗瓶生原酒(特別純米)22BY」
●「北島 完全発酵辛口 生(純米吟醸)22BY」
●「北島 9号系酵母(純米吟醸)22BY」
●「北島 生モト 渡船 火入れ(特別純米)21BY」
●「北島 生モト 火入れ 20BY」
●「北島 滋賀無農薬山田錦(特別純米)19BY」
●「北島 渡船(特別純米)18BY」
●「北島 御代栄 もろみそのまま純米どぶ(純米)22BY」
●「北島 御代栄 日本酒仕込 梅の酒(梅酒) 
f0209683_0595835.jpg

 こちらが「純米どぶ」。↓
 会の後半で飲んでいただきました。
 美味しかった016.gif

 初めてお目にかかる方もいらっしゃるわけですから、こういう会は開けてみないと、お酒が出る量がわからないのですが、とにかく足りないのは嫌なので、充分に飲んでもらえるようにたくさん準備させていただきました。
 定員18名に対して、一升瓶が8本、4合瓶が2本。
 なるべく柔軟に対応したかったので、一応、お酒を出す順番は決めてあったのですが、リクエストにお応えして、順番を変えてお燗をつけたり・・・。 
f0209683_10382.jpg

 お料理です。
 ひと品目は、小鮎の蓼酢味噌。
 蓼酢ではなく、味噌仕立てというのがちょっとしゃれてて、美味しゅうございました。

 実は御一方、当日、体調を崩されてキャンセル。(わざわざこの会のために遠方から来てくださったというのにお気の毒なことでした)
 満席だったため、予定では、私も北島専務さんもお酒のサーブに徹するつもりだったのですが、席がひとつ空いてしまったので、とりあえず、私もお客さんとして参加することに・・・。
 北島専務とお手伝いしてくれてはったお酒屋さん(タキモトさん)と分けっこしていただきます。これは3匹なので、分けやすい。(爆) 
f0209683_10977.jpg

 続いては煮穴子。
 とてもやわらかくて、お鮨屋さんの煮穴子のようです。
f0209683_101567.jpg

 お造りの盛り合わせです。
 本鮪、明石蛸、ごま鯖、地雲丹、あまて鰈。
 どれも新鮮で美味しかったです。
 鮪を食べるためにお燗酒を待っていてくれはるお客さんもいはりました。(笑)
f0209683_102182.jpg

 今、北島専務がお燗をつけてくれてはります。
 専務直々につけてくれはるお燗酒を呑めるなんて幸せですよね~♪
f0209683_102668.jpg

 温度もちゃんと見ながら・・・。
 北島専務がお燗してくれはったお酒を、私も一緒にお客さんの元に運びます。
f0209683_103837.jpg

 琵琶鱒の塩焼きです。
 肉厚の琵琶鱒でした。
f0209683_104467.jpg

 鱧雲丹巻天麩羅。
 この時期、ちょっとしたお店なら鱧は必ず出てきますが、ちょっと目先の変わった食べ方はうれしいですね。
f0209683_105054.jpg

 鱧の椀物です。
f0209683_105760.jpg

 酒肴3種(鯛味噌・鱧子塩辛・小鮎丸干し)。
 こんなものを出されて、お酒が進まないはずがありません。(笑)
f0209683_11433.jpg

 穴子の棒寿司です。
 3人で分けっこしたのですが、大きな切り口なので食べごたえがあります。
 シャリの押し加減が絶妙でした。
f0209683_111017.jpg

 そして最後は、大将の玉井さんに無理をゆってつくってもらったデザート、「果実の梅酒ゼリー掛け」です。
 通常、「ごとし」さんにはデザートの類はありません。
 でも、今回は北島さんの梅酒を使ってデザートを作ってもらいました。
 これからも「ごとし」さんにデザートが並ぶことはないと思うので、会に参加された方は貴重なものを食べはったのですよ。(笑)
 美味しかったぁ~♥

 参加者の中にはすでにご自分のブログにアップしてくださっている方も・・・。(^_^)
 美味しいお酒とお料理を充分、楽しんでいただけたようで、私もうれしい限りです。
 参加してくださった皆さん、暑い中、お運びくださり、ありがとうございました。
 またお目にかかれる日を楽しみにしていますね。
f0209683_111589.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-11 23:43 | 京都のお店(呑み系)
 あまりに暑いのでビール068.gif、と思って、西木屋町の「食堂ルインズ」に行ったのだけど、まだ開店してなかった007.gif。(その日は用事があって、たまたま遅れたのだと後で聞きました)

 “お昼でも飲めるところ・・?”っていうと・・・。
 おなかは減ってなかったので、飲むだけ、となると、なかなか難しい。
 想い出したのは三条河原町のアサヒビアホール。(後は「ミュンヘン」ですね) 
 ここは、お昼から飲んでいる人たちでにぎわっています。
 ここで私がチョイスするのは、ベル・ビュークリーク。
 昔から大好きです。
 酸味があって、少し甘いからスイーツ感覚で3時のおやつにはピッタリ!なのです053.gif
f0209683_0332195.jpg

 ほら、泡もピンクで可愛い~♥
 何か食べないと悪いなあ・・・と思ってメニューを見ていたのですが、そのうちおなかがふくれちゃって・・・これ1杯だけ。お店の方、ごめんなさい。
 サクッっと飲んで帰れるビアホールは使い勝手が良くていいですね。 
f0209683_0333193.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-10 12:26 | 京都のお店(呑み系)
 さて、「縁はんなり~北島酒造さんを囲んで~」の会、明後日(7月10日)に迫ってきました。
 参加申し込みをしてくださっている方々(お一人の方はそれぞれに、グループでお申込みの方は代表者の方に)に、本日、確認メールを送らせていただいています。ご確認くださいますよう、ヨロシクお願いします。明後日、「ごとし」さんでお待ちしています。

 写真の方は、先日、北島酒造さんとお酒屋さんと一緒に「ごとし」さんで打ちわせ兼飲みの図。(笑)
f0209683_18322477.jpg

 毎度のことながら上等なお通しです。
f0209683_18344626.jpg

 ビールの後は、とにもかくにも「北島」を呑みます。^-^
f0209683_18345651.jpg

 お造りの盛り合わせです。
 いつも新鮮でおいしい。
f0209683_1835386.jpg

 北島専務がサンプルのお酒をたくさん持ってきてくれはりました。
 もちろん持ち込みではないので(笑)3人で確認の意味を込めて少々試飲させてもらって、後は「ごとし」の大将にも試飲してもらったり・・・。
 あさっての会のお酒のラインナップを考えます。
f0209683_1835116.jpg

 鴨ロースです。
f0209683_18352187.jpg

 きれいな海ぶどうと玉ねぎ。
 あっさりしていて、夏にはぴったり。
f0209683_18353137.jpg

 お酒の方は「京の春」と、昔、時々飲んでいた「伊根満開」。
f0209683_1835373.jpg

 お野菜のかき揚げです。
 サクサクで美味しい~♪
f0209683_18354485.jpg

 お酒の方は、「辨天娘」とこちらで飲む機会が多い「蔵人考」。
f0209683_18355749.jpg

 鱧カツです。
 ありきたりの調理法にとどまってはらへんところがいいですね。
f0209683_1836724.jpg

 鯵のなめろうです。
 お酒が進みます。^-^
f0209683_18361324.jpg

 最後は、お燗好きの人たちの間で人気の「旭若松」です。
 こちらでもよく見かけます。
 
 さて、今日も、美味しいお酒とお料理、ご馳走さまでした。
 明後日の会も、どうぞ、よろしく、玉井さん。
f0209683_18361977.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-08 12:31 | 京都のお店(呑み系)