京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:四季の風景( 25 )

銀閣寺道の夏・・・

 大して何も出来ていないのに、なんだかバタバタしていて、ゆっくりブログをアップする時間がありません。(^_^;)島根の旅のお話もあるのに・・・。

 写真の方は、緑が眩しい銀閣寺道です。
f0209683_22252592.jpg

 まさしく、“夏”っていう感じです。
 蝉が鳴いています。
 でも、なかなかその姿は見えません。
f0209683_22254495.jpg

 頭上を見上げて懸命に蝉の姿を探すと・・・。
 あ、いました、いました。
 わかりますか・・・?
f0209683_22255259.jpg

 蝉の抜け殻も見つけちゃいました。
 葉っぱの裏です。
 見つかりました・・・?
f0209683_22255972.jpg

 鳩も雀もいましたが・・・。
f0209683_22261496.jpg

 あまりの暑さで、鳩もヘバリ気味。
f0209683_2230175.jpg

 水浴びしている鳩もいました。
f0209683_22263986.jpg

 今年はいろいろあった大文字の送り火。
 下から撮ると、あまりよくわかりませんね。
f0209683_22264964.jpg

 なので、別の「大」を・・・。(笑)
 銀閣寺道の「なかひがし」さんの湯呑茶碗です。

 そう、この日も「草喰なかひがし」さんにお邪魔したのでした。
 それはまた別記事にて・・・。^-^ 
f0209683_22265837.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-08-17 02:13 | 四季の風景

夏の日差しの中でゴーヤ

 馴染みの料理人さんのお家のところに植わっているゴーヤの木です。
 料理人のお子ちゃまが教えてくれました。
 「チビゴーヤが生ってるよ!」って。
 確かに丸くて可愛い♥

 緑が清々しく感じる夏真っ盛りの京都です。
f0209683_1144842.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-08-11 01:37 | 四季の風景

庭の茗荷で冷製パスタ

 梅雨が短かったせいか、今年は庭に茗荷が出てくるのが遅いような・・・(・_・;)
 オマケに通年より数が少ない。
 お皿の上に乗っているのは、初物の冥加です。

 余談ですが、この変形のお皿も気にいっています♥
f0209683_113986.jpg

 ドライトマトと茗荷の和風冷製パスタを作りました。
 夏らしいパスタ、美味しかったですよ。
 ご馳走さまぁ。^-^
f0209683_113172.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-08-08 23:12 | 四季の風景
 今日は所用で、車で湖西へ。
 帰り、琵琶湖大橋のたもとに在る「第一なぎさ公園」のひまわり畑に寄りました。
 往きは時間が無かったもので帰りがけに・・・すでに陽は山の向こうに沈みかけていました。

 昔から私のブログを読んでくださっている方なら見覚えのある風景かと思います。
 春には菜の花で埋め尽くされる場所でもあります。 
f0209683_0561790.jpg

 きれいにみんな、同じ方向を向いています。
 きっと向こうの空に太陽が昇るのでしょうね。
f0209683_0563189.jpg

 なんだか、人間の後ろ姿のよう。
 色っぽいうなじですね。(笑)
f0209683_0563669.jpg

 ひまわりの花も、それぞれ少しづつ顔が違う。
 この子はかなり美形。(笑)

 きれいな花は母に見せてやりたいものだった。
 それは今でも変わらない。
 だから、今日も一人でひまわりを見ていてもあんまりうれしくなくて、それどころか、ちょっと寂しい気分になったり・・・。
 私は自分がきれいな花を見たいんじゃなくて、きれいな花を見て喜んでくれる母の姿を見ているのが好きだったのだから・・・。

 「お母さんは、いつもはんなさんの傍に居てくれますよ」
 時々、周りの人がそうゆってくれる。 
 でも正直なところ、母が死んで3年経っても私にはまだピンとこない。
 
 もしも、そんな風に思うことができるなら幸せだろうな。
 “お母さんと一緒に見てる”と、心の底から思うことができるなら・・・。
 
 私にはなかなか困難な思考回路だけど、いつか、そんな風に思えるようになりますようにー♥
f0209683_0564245.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-29 23:53 | 四季の風景

京都は祇園祭です。

 京都は祇園祭でにぎわっています。
 祇園祭の時節到来と共に、私の脳裏には、母が死んだ3年前の夏がくっきりと蘇ってきます。

 3年前のブログを読み返せば、私は、祇園祭で昼営業していた馴染みのお店の人と自転車の二人乗りなんかして、随分、明るい色の思い出を残しています。でもその後、いつものように病院に付き添いに行くと、母は私の顔を見るなり涙ぐみました。
 
 何度、ナースコールをしても看護婦さんは来てはくれず、母は動けないのに自力でベッドのそばのポータブルトイレに行こうとして、ベッドから落ち、膝にひどい怪我をしていました。
 でも、その手当さえもしてはもらえず、私は外の薬屋さんで一番大きな市販の絆創膏を買ってきて、母の足に貼りました。その後、傷口は悪化し、膿んでしまい、ひどいことになってしまいましたが・・・。
 単に背骨の骨折で入院していただけの母。
 まさか、その入院で命を落とすとは夢にも思っていませんでした。
 癌で死んでくれたら、諦めもついたのにな・・・。

 3年前の祇園祭の宵山の頃、私は母がそれから2週間もせずに、この世から去ってしまう運命だなんて、カケラも想像していませんでした。人生、どこに落とし穴が隠されているかわかりません。

 辛い想い、嫌な想いを強いられ、私が病院に来ることだけを心の支えにしていた母。(現在の日本の老人医療に置いて、お年寄りが病院を選ぶ権利など、微塵もありません。90日づつ、たらい回しです)
 それでも、1度たりとも、母は私に「家に帰りたい」とは言いませんでした。私に迷惑を掛けると思っていたのでしょう。
 “私だったら、あんな病院にひと晩たりとも入院したくない”
 そう思っていたはずなのに、結局、周囲に反対されて、自分の思うようには行動できなかった。
 「家で一人で面倒をみられるわけがないでしょ。仕事を辞めてどうやって暮らしてゆくの?共倒れになるわよ」と。そう言われると、私には返す言葉が無かった。でも果たしてそうだったのかな?やれば、なんとかなったかもしれないのに・・・。弱い私・・・。

 暑い夏がやって来て、また祇園祭のコンチキチンが流れ始めると、3年前の私のノーテンキさをなじる想いと、“家に連れて帰ってやれば良かった”という、終わりの無い後悔の念に駆られます。

 母が死んで3年経とうとしています。
 やっと、母の骨をお墓に入れる心つもりができました。
 今月、母の納骨式を済ませる予定です。

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-15 02:42 | 四季の風景

庭に咲く金柑の花

 うちの狭き庭に植わっている金柑の木に、たくさんの花がついています。
 白い花は涼しげできれいです。
 でも、実も生ってるし、金柑の花ってこの時期だったかなあ???
 もう何十年も見慣れている木なのに、人間の記憶なんてあやふやですね。
 それに対して、自然の営みはなんて正確なのでしょう・・・♥

f0209683_12155498.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-13 01:11 | 四季の風景

紫陽花2つ・・・

 紫陽花がきれいな時節ですね。
 日本人は桜も好きだけど、紫陽花も好きですよね。
 色んなところで見かけます。

 写真の方は・・・1枚は、北山の「秋山」さんで見かけた紫陽花。
f0209683_214164.jpg

 もう1枚は、西木屋町で見かけた紫陽花です。
 ひと雨毎に、色づきが増してゆくように思います。
f0209683_2134958.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-30 18:10 | 四季の風景

うちの庭の茗荷

 蕗の葉が海のように広がった庭(敷地は狭いです)(爆)に、早くも冥加の葉が出てきました。
 昔は、茗荷自体しか食べませんでしたが、「秋山」さんに通うようになって、この冥加の軸も御料理に使える、と知りました。

 「秋山」さんでも「なかひがし」さんでも、ご自身でお野菜を調達しはるからこそ、成せる技ですね053.gif
 普通のお店は、市場で並ぶ商品しか手に入りませんから・・・。
 
 これは、薄く輪切りにして、つけ麺の薬味にします。^-^
 いい香りがするんですよ。
f0209683_23172228.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-05-20 12:57 | 四季の風景
 (日付変わって)昨日は初夏を思わせるような1日でした。
 私は・・・と言えば、銀閣寺道へ。
 新緑が眩しい時節です。
f0209683_2314989.jpg

 3年前、一緒にここを歩いた人が「ゆすらうめだよ」と教えてくれたことを想い出しました。
f0209683_23141598.jpg

 さて、私が銀閣寺道をお散歩するということは、イコール、大好きな053.gif「草喰 なかひがし」さんにお邪魔することです。
 昨日も友人と一緒にお手間いりの滋味深い御料理を堪能させていただきました。
 時間がないので、御料理のご紹介は改めまして。

 帰りがけ、お土産に甲州ワインをいただきました。
 今晩、家に帰ったらいただきませう~♥
f0209683_23142313.jpg

 「なかひがし」さんでお食事をした後は、「銀閣寺キヤンデー店」へ。
 自家製の素朴なアイスキャンデーが食べられる昔からの人気店です。
f0209683_23142828.jpg
 
 種類はいろいろあるのですが、昨日の私のチョイスは、抹茶アイス。
 まるで夏058.gifの一風景でした。

 余談ですが・・・普通、キャンディーの棒って、キャンディーの平たい方に平行に棒の平たい面を差し込んで凍らせてありますよね?
 でも、ここは棒の平たい面がキャンディーの平たい面に直角に差し込んで凍らせてあるのです。なして(・?・)???
f0209683_23143454.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-05-19 03:13 | 四季の風景

新緑輝く大田の小径

 昨日は、馴染みの北山の「秋山」さんでお昼ご飯。
 東京からのお客人3名とご一緒に・・・。
 お酒もいろいろいただいていい気分~060.gif
 
 帰りがけ、見送ってくれはった秋山さんにも勧めてもらったし、久しぶりに大田神社へ。
 写真は無いのですが、カキツバタ、きれいに咲いていましたよ。 

 そのあとは大田神社から、大田の小径へ・・・。
f0209683_14135451.jpg

 久しぶりにこの辺りを歩きました。
 暑くもなく、寒くもなく、今が一番いい時節ですね。
 頬を撫でる風は、初夏の香りがしました。
f0209683_1414198.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-05-15 11:12 | 四季の風景