京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:我が愛しきものたち( 47 )

生まれて初めてのお風呂

 3匹の子猫は急に私の視界から消えてしまいましたが、里親さんのところにもらわらてゆくまでの経緯は、最後までこちらでご御報告させていただきます。我が事の様に心配してくださっていた方々が大勢いらっしゃいましたし・・・。可愛い写真がまだまだたくさん残っていますので、おつきあいください。
 私の家に来た夜は時間が遅く余裕がなかったのですが、翌日はお風呂に入れました。今夏の暑さのせいか、3匹とも軽い皮膚疾患を起こし、ところどころ、少し毛が薄くなっていたもので、里親さんのところに行くまでに治るよう、清潔にしてやらないと・・・と思いまして。
 それまで猫を保護していた友人は私のように猫に慣れている人ではないのでお風呂にまで入れることはしていませんでした。(動物病院でもらってきた消毒薬をコットンに含ませて身体を拭いてやっていたようです)
 ですからニャンコたちの“人生”・・・いや、“猫生?”初のお風呂となります。でも、「お風呂」とゆっても、洗面器でちょうどいい具合なんです。
 まず1匹目。(情が移って辛いので名前はつけていませんでした)。もしもお風呂が怖くて、私の手から逃げ出した際、バスタブにはまったら大変なので、フタは閉めてあります。
 1番おとなしくお風呂に入ってくれるニャンコ。初めてのことで怖いでしょうに、鳴きもせず、私の予想よりずっとおとなしかったです。顔は緊張していますが・・・。(笑)
f0209683_142330.jpg

 2匹目、この猫が、過去記事でカーテンに上りついて隠れていたビビリちゃんです。この猫も、普段、全ど鳴かないのですが、お風呂に入れたこのときばかりは、怖いのか、小さな声で鳴いていました。
 お湯の温度も、体温より気持ちぬるめにして、お湯につかったときに、違和感が無いように気をつけました。
f0209683_143662.jpg

 そして、油断していたら・・・。(泣)
 いや、攻撃的にひっかかれたわけじゃないんですよ。私が片手でニャンコの身体を抱いて、もう片方の手でデジカメなんか持って写真撮ってたものだから、私の手から脱出しようとしたのです。
 人に攻撃するような猫ではないのですが、私が油断していたもので・・・。
 このくらい大したことないのですが、記念に・・・。(笑)ほんの少ししか私の傍に居なかったから、ひとつでも大事な想い出は忘れてしまいたくないのです。
f0209683_145838.jpg

 最後の1匹。この猫が、普段から一番、よく鳴きました。元気がよくて愛嬌のある猫。
 家に来て数日後には、私が台所でご飯の支度をしてると、「僕にもごはん~♪」と、足元に来て鳴きながらねだっていた可愛い猫です。
 お風呂の中でも、「ニ~!ニ~!」と鳴いて、一番、抵抗していました。
 怖いのか、スットンキョウな表情をしていますね。
f0209683_151581.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-12 23:59 | 我が愛しきものたち
 パソコンの調子が悪く、記事の更新がままならず、ご報告がおそくなりました。
 本日、パソコンの周辺機器を買い替え、新しい記事を更新できます。

 今週、子猫3匹たちは、バタバタとそれぞれの里親さんのところに旅立ちました。
 1匹は滋賀の北の方へ。あとの2匹は京都の街中へ。
 それぞれ、私の家から50キロ余り、車で1時間半くらいの距離です。
 
 暑かったこともあり、子猫たちは軽い皮膚疾患を起こしていたため、もう暫く私が面倒をみることになるかと心つもりしていたので、急に次々ともらわれてゆくことになり、ホっとするやら、寂しいやら・・・。

 愛しい3匹の姿は見えなくなってしまいましたが、忘れてしまいたくない大事な想い出・・・ほんのわずかな間だけ私の傍に居た可愛いニャンコたちの想い出を、この後も大事に綴ろうと思います。

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-10 22:34 | 我が愛しきものたち
 廊下でパランパラン、元気に走り回った後は、今度は静かにお昼寝です。
 お風呂場のところがお気に入りのようです。
f0209683_2121762.jpg

 9月に入り、少し涼しくなりましたし、ここは比較的、室温が低いのですが、猫の身体は毛に覆われていて、少し、体温が高いように思うので、お刺身を買ってきたときの保冷剤が役立ちます。(笑)
f0209683_21212453.jpg

 この子は、よくこんな風に面白い格好をして寝ます。可愛いです。
f0209683_21214732.jpg

 どの子も男前です。(笑)
 人にも慣れているし、里親さんのとこに行っても可愛がられるでしょう。
f0209683_2122260.jpg

 まるで空を飛ぶような格好で寝ていますね。安心仕切って寝ています。愛しいものが幸せに眠る姿は見ているだけで癒されます。
f0209683_21221265.jpg

 猫はこじんまりできるところが落ち着けて好きなようです。この籠もお気に入り。
f0209683_2122301.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-04 23:18 | 我が愛しきものたち

子猫3匹の運動会!!!

 すっかり家にも私にも慣れた3匹の子猫。
 夜、私が寝るときは目が届かなくなるので、(何かあると大変ですし)ひとつ前の記事でお話した2階の部屋ひと部屋を閉め切って寝かせているのですが、起きているときは、私が目の届く範囲、自由にさせています。
 今は、廊下で運動中。

 You Tubeに子猫3匹の動画をアップしました。
 運動会&プロレスの元気な3匹の姿をぜひ見てやってください053.gif

URLは下記です。

http://www.youtube.com/watch?v=WILPOKU3YxM
[PR]
by hanna1411 | 2010-09-03 01:52 | 我が愛しきものたち
 完璧にニャンコブログになってきています。^・・^(爆)
 子猫3匹を引き取ってきた夜のその後のお話。すでに日付は変わっていました。

 一つ前の記事でお話しましたように、ひとつの部屋を締め切って注意を払っていたにも関わらず、3匹の猫が2匹になりパニック!!!に陥った私。(爆)
 子猫が人間の手の入らないような狭い場所に行こうとするので、物が置かれている部屋は心配でたまりません。急に親猫から引き離されて知らない家に連れてこられたのですから、そこを考慮して、いつも姿を確認していなければ事故も起こりかねません。

 ということで、狭いゲージの中で寝かすのは可哀想なので、一番、家具が少ない、普段使っていない2階の客間に、畳の上敷きを敷いて、ニャンコの仮住まいにすることにしました。写真に写っていないこちら側に鏡台がありますが、それは簡単に女の力で動かせるものなので、子猫がどこに隠れようと、すぐに移動させて見つけることができます。これなら安心053.gif
f0209683_15504187.jpg

 3匹を部屋に入れました。子猫3匹、とりあえず、何も無い6畳の部屋は窮屈ではないでしょう。
 要らなくなったバスケットに着なくなった赤い服を敷いて・・・遊び場にするか、寝床にしてくれるか・・・?(笑)
f0209683_15505697.jpg

 1匹、バスケットの中に入っていますね。落ち着くのでしょう。
 先ほどの(一つ前の記事に出てくる)黒い襟巻きで遊んでいる子猫が、一番活発です。
f0209683_1551101.jpg

 と、思っていたら、3匹ともすぐに慣れて、すでにバスケットの上に・・・。
f0209683_15513569.jpg

 予想通り、上に乗っかって遊んでいるのでフタがパタン!と閉まってしまいました。やんちゃ坊主3匹です。閉じ込められたり、挟まったりすると危ないので、この後すぐに、バスケットはしっかり二つに折りまげて、開きっぱなしにしました。このバスケットは君たちにあげるよ。^-^
f0209683_15514625.jpg

 もともと、私には慣れていたことと、物心つくほど大きくなっていないのか、親猫を探すことも、昨日まで居た友人の家に戻ろうとする行動もとりません。部屋の中をパランパラン!すごい勢いで走り回って、ジャンプ!して、プロレス!です。ここには隠れる場所も危ないものも無いので安心です。
 そして、猫が遊んでいる間にサッとお風呂に入ろうと、暫く階下に行き、戻ってくると、2匹しかいない!!!一つ前の記事ではパニックになりましたが、この何もない完璧に締め切った部屋では、どこかに行くことも、危ない目に遭うこともないでしょう。
 ということは、ここしかないな、とカーテンのところを見に行くと・・・いましたね。(笑)
f0209683_15515882.jpg

 ほら。(爆)
 子猫だとゆって甘くみていてはいけないのです。階段を上ってくる足音が聞こえて、1匹だけ、怖くてカーテンを伝って上の方に隠れていたのです。可愛いヤツです。これで、“カーテン、傷む~”とか気になる人は生き物は飼えないでしょうね。猫の身になって考えれば、怒る気にはなれません。怖くて必死で隠れていたのでしょうから・・・。もらわれてゆくなら、なんでも動物の身になって考えることができる寛大な里親さんを・・・と願っています。
 余談ですが、この夜は心配なので、この部屋で一緒に寝ました。明け方、また3匹の運動会が始まり、私の顔の上も走っていったような・・・。007.gif可愛いから許すけどね。(笑)
●追伸● 
 でも、すぐに家にも私にも慣れてくれて、翌日には隠れることなどなく、完璧に家猫のようになっていました。子猫のうちにもらわれてゆくのは、猫にとっても、飼い主にとっても、幸せなことでしょうね。
 
f0209683_15521076.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-02 02:18 | 我が愛しきものたち
 猫のことで手一杯で、なんだか猫ブログみたいになりつつありますが、ご心配頂いている皆さんにその後の経過をご報告。
 猫を保護していた友人は精神的に限界のようで、体調を崩し、仕事も休みがちに・・・。ナイーブで壊れやすい心を持つ人で、フライヤーに連絡先が載ったり、ネット上で里親探しの輪が広がってゆくことも苦痛なのだと涙ながらに訴えるように・・・。
 ですが、フライヤーの連絡先以外、個人を特定するものはなく、実質、里親探しはすべて私が代理で行っていて、その私ですら里親候補の方以外とは、ハンドルネームでやり取りしているのですから、そこから彼女に辿り着けるはずもないのですが・・・。それでも彼女は強迫観念に駆られるらしい。(その後、私は可能な限り、貼らせてもらったフライヤーを剥がしに周った)
 それは私には予想できない心模様だった。そして 「これ以上、猫の面倒はみられない」と、涙ながらに心情を吐露する彼女の声は震えていた。

 皆さんに知って欲しかったことは・・・世の中には様々な人が居て、“それぞれの心”を抱えて生きている、ということ。“強い心”、“弱い心”ひとつとして、同じ形の心は無い。そして、どこにもその心を計る物差しなど存在しない。どれくらいの強さの心が“普通”かなんて、誰にも決められないし、決める権利すら、なんびとたりとも持ち併せない。
 何でも真面目に受け止めてしまう彼女にとっては、私を巻き込んでしまったことも心の負担になっているようだ。だけど、私の知らないところで罪の無い命が見殺しにされるより、私は自分が困った方がいい。そのほうがずっと気が楽。だって人間はどんなに困ったとしても命まではとられないのだから・・・。弱い命は、強い人間が守ってあげないと・・・せめて自分と縁のあった命くらい。
 私はヘナチョコな人間だけど、ホントは“できる”のに、「できない」と言うのは嫌。自分が信じたことを容易く諦めてしまうのは嫌。“罪の無い弱い命を守りたい”・・・その想いは貫き通したい。そうじゃなきゃ、強い立場にある人間に生まれついた意味が無いと思うから・・・。
 ホントに私は弱っちい人間なのだけど、こと“もの言えぬ命”に関しては、ちょっぴり強くなれるのだ。

 友人は友人なりに必死にがんばったと思う。これ以上、彼女に何か望むことは酷というもの。ということで、8月31日の夜、友人宅まで猫を引き取りに出掛けました。
 「これ以降、猫の面倒も里親探しも全て私が請け負う。あなたはもうノータッチなのだから、気にしなくていい」と説得し、友人も納得できた様子でした。
 1時間ほどのお引越しドライブの間、おとなしくしていた3匹。
 はい、私のお家によぉこそ~053.gif。着いたばかりなので、まだ移動用のゲージの中です。
f0209683_17235771.jpg

 この1ケ月弱、不安に陥る友人の家に、何度も猫の様子を見に行った。私にはかなり慣れてはいるものの、見知らぬ場所に連れて来られて、いささか緊張気味の3匹。暫くゲージの中で遊びましょう058.gif
 猫たちが、どうして上を向いているかと言いますと・・・
f0209683_17241662.jpg

 ちょうど、タンスの中を整理していて捨てるつもりだった襟巻きが役に立ちました。
 ずっとタンスの中にしまってあって、存在を忘れていた黒い襟巻き。(フェイクであることを祈りたいですが、昔、使っていたものなので、どうかなあ?)
 ちょっと小動物っぽくて、猫には興味しんしんのようです。
f0209683_17242826.jpg

 急に親猫から離され、知らないところに連れてこられて、鳴くかなあ?と心配していたのですが、そんな心配をよそに元気に遊ぶ3匹。
f0209683_17322123.jpg

 試しに1匹、ゲージの外に出してみましたが、耳がペシャン、と横に寝ています。
 少々、びびっていますね。可哀想に・・・。
 この子が一番、小心者のようです。
 ご飯、食べようか?おなかふくれたら、ちょっと落ち着くよ。
f0209683_17243914.jpg

 帰り、24時間スーパーに寄って、ハマチのお刺身を買ってきました。天然物です。
 18年一緒だったハナ^・・^が2月にこの世を去ってから、滅多にお刺身を買わなくなってしまった私。お刺身はニャンコと一緒に食べるから美味しかったのです。もっと正確に言えば、美味しそうにお刺身を食べる愛しいニャンコを見ているのが幸せだったのです。自分が食べるよりも・・・。
 この夜、久しぶりにお刺身を買う気になれました。子猫なので、生ものでおなかを壊してはいけないですし、薄く切って、煮て、細かくつぶして食べさせます。元気にモリモリ食べてくれて、私もひと安心。
 ちなみに、この夜の私のおかずは、ニャンコのおこぼれのハマチのお刺身でした。(笑)
f0209683_1817710.jpg

 ゲージに入れておくのはかわいそうなので、その後、私が居る部屋(私の目が届く範囲)に放したのですが・・・。
 急に広い場所に放されて、まだ慣れていないものでどこかに隠れようと、人間の手が入らないような家具の裏に入り込む猫も・・・。小さな猫が3匹、ちょこちょこいろんな方向に動くもので、、3匹一緒に見ているのは至難の技です。
 “こんなとこには入れへんやろう”という人間の予想を超えて狭いところに入ってしまい、オマケにおとなしくて鳴かないので、どこに隠れているのかわからず、気がつけば2匹しか居ない!!!
 1匹、神隠しのように消えて私はパニック!!!もちろん、戸はすべて締め切ってあるので、この部屋から出て行くわけはないのに・・・。“どこに行ったの!?”と、私は半泣き&半狂乱状態。(泣)
 “狭いところに入り込んで出てこられなくなってるのかな???”と、一時、生きた心地がしませんでした。もちろん、無事に見つかりましたが・・・。
 
 物が置いてある部屋はもう心配で放せません。猫のために何も置かない部屋をこれから準備します。
 それまで、ちょっとゲージの中に居てね。おなかもふくれ、安心したのか、3匹、仲良く寝てしまいました。移動用のゲージなので狭いのに、兄弟なので仲良しです。
 手がかかるけど、やっぱり可愛いですね、猫は053.gif

●フライヤーを貼ってくださった皆さんへ●
 ご親切にフライヤーを貼ってくださった皆さんには非常に申し訳なく思っています。
 ただ、「もし電話が掛かってきたら、私の携帯番号を教えて、すべて私にフッテいい」という約束で友人は納得できたようですので、フライヤーを剥がしに行ってくださらなくても大丈夫です。煩わしい想いをさせてしまい、もうしわけありません。
f0209683_17305747.jpg

 《追記》
 記事の下に、強制的に(自動的に)添付されるネット広告。上手くできたもので、記事内容に沿った広告が付いていることが多い。そして、この記事にはペットショップの広告が付いていることが多いようです。
 皆さん、ペットショップで命を買うくらいなら、保健所で殺処分される命を救いましょう!毎年、数十万匹の罪の無い命が無意味に殺されてゆきます。日本もイギリスのように、ペットショップやブリーダーに規制をかけるべきです。
 早く、この社会から命を売って儲けるお店が失くなりますよーに。

[PR]
by hanna1411 | 2010-09-01 03:13 | 我が愛しきものたち

ニャンコのお見合い

 3匹の子猫の里親探し・・・その後です。 
 土曜日は、里親に手を挙げてくださっている滋賀にお住まいの方とお見合いでした。猫を保護している友人の体調が芳しくないため、私がその方と落ち合って、その後、ニャンコが保護されている友人宅へ。
  ただいま、布製のゲージの上で3匹とご対面。3匹とも、また少し大きくなったような・・・。
f0209683_19535261.jpg

 私の車で友人宅へ向かう道中、その方といろいろお話しました。
 将来、看護士を目指していらっしゃる20歳の学生さん。現代の若者らしいルックスなのに、終始、穏やかで優しいお人柄の方でした。多分、他の20歳の人たちに比べると、しっかりしてはるように思います。

 実習で、入院患者さんに付き添うこともあるそうです。
 一昨年、この世を去った私の母。背骨の骨折が原因で入院。人の手を借りないとベッドから起き上がることができず・・・でも手薄な病院では何度ナースコールをしても来てはもらえず、自力で起きようとしてベッドから落ちてケガをしていたことも・・・。
 更にその傷の手当てさえしてもらえず、傷口が化膿し、私は薬局で買ってきた市販の薬を塗ったのでした。 こんな優しい人が側に居てくれはったら、私も母も少しは救われたかも・・・。
 
 最初は初めて見る人に距離を置いていた猫も、すぐにこんな風に慣れて・・・。(笑)
f0209683_195455.jpg

 猫を飼ったことがない方なので、最初は少しとまどいと遠慮があったようなのですが、しばらくすると自然にこんな笑顔がこぼれます。
 
 でもつくづく不思議ですよね~。ネットが発達してなかったら、絶対に、この20歳の学生さんと接点など無かったでしょうから・・・。子猫の里親を探すのも、今より更に困難を極めたことでしょう。
 9月に入ったら、1匹、こちらのお家にもらわれてゆく予定です。どうか、上手くいきますよーに053.gif
f0209683_19541916.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-08-30 02:53 | 我が愛しきものたち
 ニャンコのことを気にかけてくださっている皆さん、ご報告が遅れてすみません。

 今週、大阪で猫の保護をなさっている方のところに行ってきました。
 里親さんが見つからなかった際、一時預かりをお願いするために・・・。
 大阪某所の工場の一室に猫ちゃんたちはいました。人見知りの猫も、人懐こい猫も・・・。
 暑さ寒さを凌げるお部屋と、充分なご飯をもらっています。どこにでも、弱い命に手を差し伸べる心優しき人たちがいはります。そこにいる猫たちの写真を1枚アップさせていただきます。

 ~子猫3匹の里親募集経過報告~ 
 一番最初に里親を申し出てくださった京都の方と、いろいろメールでやりとりしていたのですが、事情が変わったようで、「キャンセル」。
 その後、同じく京都にお住まいの方で「飼うなら2匹一緒に」とゆってくださった方は、ご家族のアレルギー検査待ちだったのですが、その検査結果が一昨日、出まして、アウト。
 何度も長いメールのやりとりをし、猫を大事にしてくださりそうな方だったので、悪い結果が出てかなり落ち込みました。その方も、猫が飼えないという現実にショックを受けてらっしゃるようです。

 明日は滋賀に住む方と、1匹、お見合いです。(友人は病気悪化のため、私が代理で会います)
 もう一方、後から申し出てくださった方もいらっしゃいますが、少々時間がかかりそうです。
 こういうお話はどう転がるかわからないので、子猫の安住の地が確定するまで、どうぞ、よろしくお願いいたします。
f0209683_2185100.jpg

[PR]
by HANNA1411 | 2010-08-28 02:42 | 我が愛しきものたち
 皆さんに御心配戴いている猫の里親探し・・・。
 里親を申し出てくださる方が出てきてくださり、ちょっとホっとしながら、色々メールでお話させていただいたのですが、事情が変わって、先日、「キャンセル」とメールが来たり、日々、一喜一憂しています。
 それでも仔猫は元気に育っています。兄弟3匹、仲良く・・・。
 体重も400gだったものが、600gに・・・順調です。
 ちなみに前に寝ている成猫はお母さん猫。黄金バットみたい・・・?ユニークな顔をしています。(笑)
f0209683_20254218.jpg

 外も気になるし、カーテンも大好き。
 でも外に出したら車に轢かれるのがオチなので、絶対、家からでてしまわないように細心の注意を払わないと・・・。
f0209683_2026110.jpg

 猫はみんな、ヒモが大好き!
 必死になりすぎて、変な顔してるよ。(笑)
f0209683_20261437.jpg

 私の膝の上で寝ています。ほら、こんなに男前やのに・・・。(でも、どうも女の子に見えて仕方が無いのですが・・・)
f0209683_2026271.jpg

 カメラに興味しんしん、寄ってくる可愛いヤツです。
f0209683_20264040.jpg

 3匹目のニャンコ。遊び疲れて、私の膝の上でネムネム状態です。どの子も、可愛いです。    
 どうか、優しい里親さんが見つかりますように・・・。
 私が諦めてしまっては、この小さな命を救うことはできないので、正直、気の重い日々ですが、なんとかタフにこのピンチの事態を超えてゆかないと・・・。^・・^ ^・・^ ^・・^
f0209683_20265272.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-08-21 20:25 | 我が愛しきものたち
 弱い命を見捨てることができず、必死になるのですが、現実は厳しく、毎回そうですが、私自身、追いつめられてきました。

 3つ前の記事に書きましたように、友人は病気がちで普通のことを求めることは難しいのです。ですが、どうしても口のきけない小さな命を見殺しにするわけにはいきません。

 下のフライヤーは酒友でもある友人に作ってもらいました。(理由あって、連絡先をはずしました。ブログを見てくださっている方は、私のメアドまでご連絡ください。 hanna1411@yahoo.co.jp)
 猫は滋賀県に居ますが、猫の体力の持つ範囲なら関西以外でも私が責任を持って連れてゆきます。(数年前、四国の里親さんのところまで連れて行ったことがあります。新幹線に乗れば、東京近辺も可能です)
 詳細は、「いつでも里親募集中」という掲示板のこちらのページ(このニャンコは京都の方から問い合わせを戴いて、近日中にお見合いです)と、 こちらのページこちらのページでどうぞ。
f0209683_1592325.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-08-17 18:08 | 我が愛しきものたち