京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:京都のお店(フレンチ)( 4 )

祇園 「Restaurant Maekawa」

 今年の春に保護した捨て猫のチャリちゃん。
 何人もの方が「里親希望!」の手を挙げてくださいました。 
 結局、早くから手を挙げてくださっていた奈良の方にもらっていただくことが決まったのですが、その後も、何人かの方からご連絡をいただきました。
 
 その中のおひとりが神戸に住む女性の方でした。
 京都にもお家を持ってらして、神戸と京都を行ったり来たり、という羨ましい生活をなさっている方。(笑)
 その方から食事のお誘いを受けたのは、まだほんの2,3回、メールのやり取りをしただけの頃でした。私のブログを見てくださって、「京都の美味しいお店、ご一緒しましょう053.gif」とメールをくださったのです。そこには「怪しい者ではありませんから・・・」とも書かれていました。(笑)確かに急なお誘いでしたしね。(笑)

 でも、なんでしょう・・・?
 猫が好きだったり、美味しいお店に行くのが好きだったり・・・共通点があるから、ネット上で知り合ったばかりの方に1対1でお目にかかるのもあまり不安はありませんでした。

 というわけで、とりあえずランチのお約束をしたのですが、「お店ははんなさんにおまかせします~♪」とのこと。
 そして私がチョイスしたのは祇園の「Restaurant Maekawa」さんでした。
 この日は、初対面で緊張していたこともあり、お料理の説明までは無理。(笑)
 写真館でお楽しみください。
 ひと品目です。^-^
f0209683_2273210.jpg

 実はとても久しぶりにお邪魔しました。
 基本、日本酒に和食の人間なもので・・・。(~_~;)
 すみません。

 なのに、ソムリエの森田さん、私が前回、飲んだワインの銘柄を覚えてはりました!
 これにはかなりびっくり!
 プロですね~060.gif ホントにかなり前のことになるのですが・・・。
f0209683_2274072.jpg


f0209683_2274858.jpg


f0209683_2275372.jpg


f0209683_2275941.jpg


f0209683_228515.jpg


f0209683_228132.jpg


f0209683_228208.jpg


f0209683_228283.jpg


f0209683_2283930.jpg


f0209683_2284789.jpg


f0209683_2285863.jpg

 最後に前川さんと女性スタッフの方にも写真に納まってもらいました。
 お二人ともずっとニコニコ。^-^
 お人柄が接客ににじみ出ているお店です。
 お蔭で、初対面の方とも楽しい時間を過ごすことがえできました。

 次回は、それほど間を空けずにお邪魔します。m(_ _)m
 ご馳走様でしたぁ~♪
f0209683_229517.jpg

 053.gif追記053.gif
 その夜、彼女からこんなうれしいメールをいただきました。

 『今日は楽しい時間をありがとうございました。おいしいものを素敵な空間で頂いて、初対面でしたが楽しく色んなお話ができ、とても良い時間でした。
 おいしいものが好きな方は、やや享楽的な方が多く、食べ歩きが好きだけど社会的な話題もがっつりできる友人は、私の場合、そんなに数が多くありません。ですからはんなさんのような、気持ちよく色んなお話ができて、少々贅沢なお料理を一緒に楽しむことができるお友達ができて、とても嬉しいです。またぜひおつきあいください。m(_ _)m』
 
 
 こんな風にゆってもらって、光栄至極016.gif
 チャリを保護しなかったら、私はこの女性と一生、言葉を交わすことなど無かったでしょう。チャリが私に、新しい友人となる人を与えてくれたのかもしれません。
 ありがと、チャリちゃん053.gif
 チャリがプレゼントしてくれたこのご縁、大事にするね。

[PR]
by hanna1411 | 2011-07-16 23:26 | 京都のお店(フレンチ)
 たくさん記事が溜まっております。(^_^;)
 これは仲よくしてもらっているお酒屋さんと一緒に、四条油小路の「Be Legume a table」にランチに行った際のお話です。
f0209683_1314036.jpg

 朝採り京野菜を使った華やかな一皿。
f0209683_1315117.jpg

 ワインは白から・・・。
f0209683_1315710.jpg


f0209683_132138.jpg


f0209683_1321063.jpg


f0209683_1321552.jpg

 お料理の名前はすでに失念。(^_^;)
 でもきれいなお料理ですから、写真館で充分、耐え得りますよね。(笑)
 ということで、写真館でお楽しみくださいまし。m(_ _)m
 とりあえず、リゾットですね。(笑)
 美味しかったことは覚えております。
f0209683_1322116.jpg


f0209683_1322788.jpg


f0209683_1323415.jpg


f0209683_132412.jpg


f0209683_1324723.jpg

 こちらはお連れさまのチョイス♥
f0209683_1325411.jpg

 私が選んだのはこちら♥
f0209683_133143.jpg

 エスプレッソをいただいてご馳走さま。
 美味しかったです。
f0209683_133736.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-20 23:30 | 京都のお店(フレンチ)

祇園 「kezako」

 ずっと“行きたいなあ”と思いつつ、ご無沙汰してしまった祇園のkezakoさんです。(#^.^#)
f0209683_2316176.jpg

 いつ来ても、にこやかに迎えてくれはるステファンさん。
 今、ワインの説明をしてくれてはります。
 私が選んだのは真ん中のワイン。
 「シェリーの味わいに似ていますよ」とのことだったので。(シェリー、好きなんです♥)
f0209683_23162913.jpg

 ひと品目です。
 涼しげなグラスの中のお魚は鯛です。
 色がついているのは、黒蜜に漬けてあるそう。
 その下にあるのは、ポン酢ムース。
 向こう側にはリンゴのj細切り。
 更に下に敷いてあるお野菜は、白菜の食感に似ているのですが、白菜に非ず、実はおしゃれな名前のお野菜・・・馴染みのスタッフさんに野菜の名前を教えてもらったのに、すでに失念。(~_~;)次回、確認してきます。
 相変わらず、ステファンさんの独創的なお料理は面白いですね。
f0209683_23164239.jpg

 こちらでよく使ってはる面白い器。 
 勿論、フランスで造られたものです。
 あわあわのお料理が美味しそうですね。
 上に乗っているのはヘシコです。
 ステファンさんは、ご自分のお料理によくへしこを使わはるんですけど、面白いですよね~♫
f0209683_23165481.jpg

 中身は蓮根のすり流しです。  
 その上にきのこ、卵黄・・・あわあわのソースにもヘシコが使われています。
f0209683_2317446.jpg

 続いて、目の前に出してくださったお料理はお米のスープ。
 パンチェッタの右側に写っているものは、お米を揚げたもの。
 そういえば、昔、母がこんな風に揚げて甘辛く味をつけたものを作ってくれたことがあったことを思い出しました。(#^.^#)
 最近は、パンもご飯で作ったり・・・お米、見直されてますね。 
f0209683_23171568.jpg

 キッチンカウンターはお料理のジャンルに関わらず、見ているだけで楽しいです。 
 ステファンさんだけではなく、他のスタッフの方のホスピタリティーもグ~053.gifです。
f0209683_23172530.jpg

 メインのお料理になります。
 ホウボウのお料理と、大原のお野菜。
 お味噌を使って焼いてはります。
 ステファンさんは、私が「なかひがし」さんや「秋山」さんに通っていることを覚えていてくれはって、中東さんや秋山さんが話題にのぼります。
 和食とフレンチ、同じお野菜を使ってはっても、全く違うものになるので、お料理って面白いなあ、と改めて思います。
f0209683_23173567.jpg

 続いてのワインはこちらをいただきました。(^^♪
f0209683_23174699.jpg

デザートには大徳寺納豆が使われていて、適度な塩味が、甘過ぎるものが苦手な私などにとっては、食べ易くてあっさり美味しかったです。
f0209683_23183031.jpg

最後にエスプレッソを頂いて、ご馳走さま。(^^♪
 この日、お隣には、八十代のおばあさん、お母さん、娘さん、親子3人で食事にいらしていました。
 80歳を越えて「kezako」に連れて来てもらえるおばあさん、大事にされてはるんやろうなあ、と思いました。
 私ももっともっと、母をどこかに連れて行ってあげたかったなあ・・・。
 お三人の仲睦まじい姿が、ひどくうらやましい私でした。
 おばあさん、どうぞ、お元気で、長生きなさってくださいね。

 ステファンさん、スタッフさん、ご馳走さまでしたぁ。(#^.^#) 
f0209683_23184175.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-02-10 02:18 | 京都のお店(フレンチ)

ワインバー Viola

 巷はクリスマス072.gifのようですね・・・って、毎年、同じ台詞ゆってますが・・・。相変わらず、華やかなクリスマスには無縁な私です。(~_~;)(爆)
 母も居なくなったし、まぁるいケーキも何年も食べてないなあ。067.gif
 子供がいたら楽しいんでしょうね。
 何をプレゼントしようか・・・?なんて考えたりして・・・。
 そう思うと、人生、ちょっと損してるのかなあ???
 ま、深く考えないようにしよーっと。
 
 写真の方は、ブログの中で何度もご紹介しています六角通りに在ります、イタリアワインバー「Viola」さんへ。 
f0209683_161729.jpg

 店内にもガラスのクリスマスツリーが飾ってありました。
 グリーンがきれいですね。
f0209683_165737.jpg

 いつもおしゃれな雰囲気のマスター、石井さん。
 ワインを注ぐ姿もサマになりますね。
f0209683_171310.jpg

 白ワインからいただきました。(こちらのワインは、私には少しだけ甘いかな。←備忘録)(爆)
f0209683_172323.jpg

 こちらでピザを食べるのは初めてかも。
 おいしゅうございました016.gif
f0209683_173428.jpg

 続いて赤を・・・。
 「カレマ・リゼルヴァ 2004」。
 これ、かなりヒットでした。
 好みの味です053.gif
f0209683_174335.jpg

 後からいらしたお客さん。
 某ホテルにお勤めの男性お二人。
 今日は、結婚式の披露宴のお仕事だったとか・・・お疲れ様です001.gif
 最初からずっとフレンドリーに接してくれはって、マスターも交え、楽しい話が弾みました060.gif
f0209683_175783.jpg

 なんだか順番が逆のような気もしますが、最後は泡ものをいただいて、ご馳走さま。
 ご一緒してくださったホテルのスタッフの方々、石井さん、楽しい時間をありがとうございました。
 また、お邪魔しますね。
f0209683_184048.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-12-25 02:47 | 京都のお店(フレンチ)