京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー

<   2010年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 「NIHONSHU DROPKICK」の記事が9つも続き、間が空きましたが、そのイベントの前日、飲み友達と一緒に「ごとし」さんに行った後、2軒目はこちら「純米酒バー よらむ」さんのところへ・・・。
 この夜は、何故か、自転車率高し。(笑)いや、1台はよらむさんの自転車のはずですが・・・。私の今宵のツレも、自転車。今、停めてはるところです。(笑)
f0209683_0431572.jpg

 まず1杯目は・・・左がツレが飲んでいた島根の「渓」。右が私の・・・すみません。失念emoticon-0107-sweating.gif。でも、「よらむ」さんのところで、飲んだことがあるお酒です。
 「渓」は以前、私は大阪でよく飲んでいましたが、久しぶりです。今、替えっこして飲んでいるところです。
f0209683_0432418.jpg

 付き出しのお豆腐。なんだか日本人より日本人らしいアテを置いてはるよらむさん。(笑)
f0209683_0433590.jpg

 続いてのお酒は、ツレが「はくろすいしゅ・亀の尾・純米吟醸」。
 こちらの蔵元さんには、ここ「よらむ」さんのところでお目に掛かったことがあります。なので、古いブログ「はんなり」のどこかにこちらの蔵元さんのお写真があるはずですが・・・。(笑)
 私のお酒は、この2週間ほど後にお邪魔することになっていた「るみ子の酒」の森喜酒造の「伊賀の舞・袋搾り無濾過生原酒・あらばしり」。おツレさまは、この「伊賀の舞」がお気に入りのようでした。「
f0209683_0434460.jpg

 「ごとし」さんでもかなり飲んだのに、更に飲みます。^-^
 左がツレが飲んでいた「秋鹿・特別純米酒・7号酵母」、右が私が飲んでいた「仙の天狗・純米吟醸・山田錦」。これは滋賀の「不老泉」さんのお酒です。上原酒造さんはたくさんの銘柄のお酒があるんですよ。「
f0209683_0435483.jpg

 いつもお願いするハルーミ。 
 淡白なチーズを焼いてあります。うまし。^-^
f0209683_044526.jpg

 今宵が「よらむさん初体験」のお連れ様。今、よらむさんにお酒の話をしてもらってはります。
 後で聞いたら、「(よらむさんの瞳に)吸い込まれそうやった~emoticon-0152-heart.gif」とのこと。確かに、このルックスで関西弁で、オマケに熱心に日本酒の話をしてくれはるのですから、魅力的ですよね~。(笑)
f0209683_2252399.jpg

 というわけで更に次のお酒・・・。
 左が「花垣・米しずく・純米酒」。酵素栽培の五百万石を使って醸されたお酒です。右が「悦 凱陣・純米酒」・・・高杉晋作も飲んだお酒、と紹介されている商品です。私もこちらで何度か飲んだことが・・・。どちらも日本酒好きにはメジャーなお酒ですね。
f0209683_044257.jpg

 生麩の田楽です。おいし。
f0209683_044456.jpg

 右が私が飲んだ「鍋島」、左がお連れさまの・・・ここでは何度か飲んだことがあるお酒なのですが・・・失念emoticon-0106-crying.gif。(すみません) 
f0209683_0445691.jpg

 更にもう少し飲んで、よらむさんとお話して、楽しい夜は更けてゆくのでした。 
 よらむさんも、私とお連れさまと3人、「(自分はカウンターの中だったけど)話ができて楽しかった」と、後日、話してくれはりました。
 “日本酒”を介して広がってゆく人間のつながりがステキです。ご馳走さまでしたぁ~。
f0209683_045687.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-23 00:42 | 京都のお店(呑み系)
 今日のおやつは、今週、お邪魔した銀閣寺道の「なかひがし」さんでお土産にいただいた蕎麦の実金平糖と、夜に出してはる「ちょっと珈琲」。
 珈琲は、すでに頂いているので、かなり減っていますが・・・。
f0209683_1746149.jpg

 もうひとつのおやつは、「なかひがし」さんにご一緒した馴染みの料理人さんにもらったシフォンケーキです。
 京都は大原山田農園 たまご工房のシフォンケーキ。
 右がバニラ、左が紅茶です。

 以前、CLUB HARIEのお菓子教室で作ったシフォンケーキが目茶苦茶柔らかったのですが、これはそれに負けず劣らず、やわらか~い。ふわふわです。

 美味しかったです。
 ご馳走さまぁ~。
f0209683_1746541.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-22 15:15 | 美味しいおやつ
 一つ前の記事の続きです。  
 これで最後、9軒目。それぞれ各店舗で飲んでいる量が少ないとは言うものの、9軒ハシゴってすごいなあ、色んな意味で。6時から飲み始めてそろそろ日付も変わろうとしています。時間的にもひと晩でハシゴできる限界でしょうか。
 最後はこちら、「ちゃぶや」さん。
 実は、ここにお邪魔するのは初めての私。何ゆえかと言いますと、このお店の目とハナの先に、10年以上馴染みのお店がありまして、こちらにはお邪魔し辛く・・・(笑)・・・こんな機会でも無い限り、入れなかっ、たかと・・・。
f0209683_11471115.jpg

 夜も更けてきたとはいえ、まだまだ賑わっている店内。蔵元さんから直々にお酒を注いでもらえるなんて至福の夜ですね。
f0209683_11472526.jpg

 こちらのお店には「玉川」を醸してはる木下酒造さんがいはりました。このお蔵も、お酒のイベント等でよくお目にかかります。
f0209683_11473656.jpg

 お店の若きマスター。実は、この前日、一緒に飲んでいた飲み友達 兼 馴染みの料理人さんともお知り合い。そんな話をしながら飲んでいます。
f0209683_11501827.jpg

 写真ではわからないのですが、かなり肉厚でボリュームのある焼き鳥。美味しいです。他にも焼き鳥をいただきました。
f0209683_11474847.jpg

 こちらのお店では、偶然、大阪のお酒屋さん、「杉本商店」さんとバッタリ!楽しく一緒に飲んでいたのですが、私は終電の時間が迫ってきたので、ここでタイムアップ!最後はアボガドを食べました。
 参加店舗11店のうち、私は9店、制覇したのですが、適当にのんびりしながら周ると、これが限界でしょうか。タイトなスケジュールなら、全て周ることは充分、可能だったのですが・・・。
 楽しいひと夜でした。皆さん、お疲れさまでした~emoticon-0152-heart.gif
f0209683_11475839.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-21 01:44 | 京都のお店(呑み系)
 ひとつ前の記事の続きです。そろそろ終盤、8軒目です。 
 「SOU」さんで久しぶりに「英勲」の斎藤さんにお目に掛かった後は、こちら「こなから」さんへ。入り口のところに「遊穂」の横道さんが座ってお客さんを迎えてはりました。滋賀に住んでいる横道さん。いつも楽しい雰囲気の方です。 
 こちらはこじんまりしたお店で、勿論、満席でしたので、横道さんとお話しながら1杯いただいてお暇。
f0209683_1431153.jpg

 スプーンにひと口づつ。手軽でいいアイデアです。
 ご馳走さまでしたぁ~。
f0209683_14312773.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-20 01:30 | 京都のお店(呑み系)
 ひとつ前の記事の続きです。「まゆめ」さんで「秋鹿」を飲んだ後は、こちら「SOU」さんへ。こちらへは一人で自由行動。(笑)
f0209683_14291836.jpg

 こちらでは昔から馴染みの「英勲」が飲めました。時々、見かけるニャンコラベルですね。でも、いい加減、結構、飲んでますかね?(爆)
f0209683_14292823.jpg

 飲む方が多いので、ちょっとおなかが空いてきました。イベント用のアテの中から「蟹味噌クリームコロッケ」です。
f0209683_14294270.jpg

 ご飯も食べたいなぁ~ってことで、蛤と筍ご飯のおにぎりです。
f0209683_14295435.jpg

 昔、よくお目に掛かった「英勲」の斎藤さん。いつもおだやかな雰囲気の方です。
 ご馳走様でしたぁ~。そして、私は更に果敢にチャレンジすべく、次のお店へと向かうのでした。
f0209683_1430542.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-19 14:28 | 京都のお店(呑み系)
 一つ前の記事の続きです。
 「あさきぬ」さんを出た後は、ご一緒していたお友達のお酒屋さんたちと別れました。ここから単独行動。(爆)
 ですが、参加者は身につけている黄色いTシャツが目印になるので、一人で歩いていたら、若いグループの方々に、「一緒に行きましょう~」emoticon-0152-heart.gifと、声を掛けられ、次にお邪魔したのは、こちらの「まゆめ」さん。
 「まゆめ」の大将は、昔から私が飲みに行っているお店から独立された方で、先月、「萩乃露」のお蔵でバッタリお目にかかりました。
f0209683_2228711.jpg

 こちらのお店にいらしたのは、「秋鹿」さん。私のブログでも、何回か登場していただいているお馴染みのお顔です。
f0209683_22281838.jpg

 こちらも満席状態で、知らぬ者同士が相席に・・・。でも、“日本酒が好き”という共通点があるので、すぐに打ち解けて仲良くなれます。
 奥のカウンターも小上がりもいっぱい。勿論、外にもお客さんが待ってはるので、こちらでは1杯だけいただきました。
f0209683_22282893.jpg

 私がこちらにお邪魔したときには、大阪プロレスの方もいらしゃいました。お祭りムードを盛り上げてくださっています。
f0209683_22283912.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-19 01:14 | 京都のお店(呑み系)
 一つ前の記事の続きです。
 「なかじん」さんをお暇した私たちは、続いて、「あさきぬ」さんへ。こちらも表に列ができていました。
f0209683_1221953.jpg

 こちらには、「生もとのどぶ」の久保本家さんがいらっしゃいました。中に入ると、お客さんと記念写真撮影中。色んなお酒のイベントでお目にかかる機会の多い蔵元さんのひとつです。
 「あさきぬ」さんには、これ以前に2回くらいしか飲みに来たことがなく、尚且つ、前回から間が開いていたのに、奥様(左端に横顔が写ってはる方)が私のことを覚えてくれてはって、びっくり!感じのいい方なんですよ。子供さんも今日はお店に連れて来てはりました。ゲームで一人で遊んではります。お子ちゃまも大変やなあ。(笑)
f0209683_12212261.jpg

 イベントなのに、かなりたくさんの種類のアテを準備してくれてはりました。その中から、湯葉のたいたん、など、3つお願いしました。
f0209683_12213640.jpg

 小芋のから揚げも。
 写真は無いのですが、お酒も2種ほどいただいて、ご馳走さまぁ~。
 まだ、時間はあります。次のお店に参りましょう。
f0209683_12214736.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-18 23:59 | 京都のお店(呑み系)
 一つ前の記事の続きです。
 「どん」を後にした私たちは、続いても滋賀の蔵元さんがいはる「割烹 なかじん」に移動。
f0209683_16223.jpg

 昔から馴染みの滋賀の「浪乃音」の中井さん(右)と、「なかじん」の大将(左)です。
f0209683_163636.jpg

 「浪乃音」のお酒と一緒にいただいたお料理は、ブロッコリーとトマトのサラダと、からすみキューブ。
f0209683_16468.jpg

 キャベツとしじみときのこのおひたし。他に、小海老の天麩羅もいただきました。
 こちらもどんどんお客さんがきはるので、次の方に席を譲るべく、そろそろおいとま。
f0209683_165864.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-18 23:56 | 京都のお店(呑み系)
 一つ前の記事の続きです。
 「ごとし」さんを後にした私たちは、次に目指すお店も滋賀の蔵元さんがいはるお店、「どん」。焼き鳥屋さんです。かなり昔、何度か飲みに来たことがあるお店ですが、とても久しぶりに来ました。
f0209683_021081.jpg

 活気あふるる2階の壁書き。すごいですね~。
f0209683_02201.jpg

 こちらには、馴染みの「大治郎」さんがいはりました。ホントは、「一博」さんもいはったのですが、あまりの混雑ぶりに写真をお願いするのも気がひけて・・・。
 実は、焼き鳥もオーダーしたのですが、待てど暮らせど来ないもので、諦めて、お酒だけいただいて次のお店へ向かう私たち。
 帰りがけ、1階に下りると、後から来たお客さんには先にお料理が出ていました。う~ん、どうしても目の前にいるお客優先になってしまうのが人情?かもしれませんし、混雑していたので仕方がないのですが、こういった辺り、次回、開催するならば、改善点に挙げられるでしょう。
f0209683_022867.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-18 23:55 | 京都のお店(呑み系)
 一つ前の記事の続きです。
 パンチさんの「地酒バー ZEN」を後にした私たちは、「ごとし」さんへ。すでにお店の中は満席で、外にはお客さんが並んではりました。
 この菰樽は、前日、こちらで飲んでいた際に、知り合いの滋賀のお酒屋さんが持ってきはったものです。
f0209683_21163991.jpg

 暫くして、お店の中に・・・。
 前日も飲み友達とお邪魔したもので、私は連チャンです。
f0209683_21164981.jpg

 今日は玉井さんも黄色いTシャツ姿。
 昨夜、一緒に飲みに来た友人もTシャツを買って帰り、今宵は、このTシャツを着て、自分のお店を営業しているよう・・・。
f0209683_21165858.jpg

 「ごとし」さんには、滋賀の馴染みのお蔵、「萩乃露」さんが来てはりました。先月、お蔵にお邪魔した際に、お世話になった福井専務です。
f0209683_2117886.jpg

 なめろうと、かやくご飯。お酒も数種、いただきました。
 とにかくお客さんがいっぱいなので、席を譲るべく、私たちは次のお店へ・・・。
f0209683_21173869.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2010-03-18 23:53 | 京都のお店(呑み系)