京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー

<   2011年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

祇園南側 啐啄 つか本

 2つ前の記事、川端二条の「mr.kanso」さんで、食前酒(?)(笑)を飲んだ後は、祇園へ移動。
 4月30日で終わってしまいましたが、この日はまだ、祇園歌舞練場では「都をどり」をやってはりました。
 「祇園は久しぶり」という馴染みの料理人さんと一緒に、暫し、祇園南側をお散歩。
f0209683_19472351.jpg
 “祇園南側”と言えば、こちら、「啐啄 つか本」さん。
 ほぼひと月ぶりでしょうか。
 残念ながら、こちらは写真NGなのですが、鯛も雲丹もあぶらめ・・・全ての食材が厳選されていて、美味しゅうございました。
 筍を目の前でつけ焼きにしてくれはったり、「やっと出てきました016.gif」ってゆわはる、こしあぶらのお料理など、春を堪能させていただきました。

 お酒はいろいろいただいたのですが、久しぶりに飲んだ「獺祭」の純米大吟が美味しいかったですね。^-^
 それと、この前も書きましたが、こちらの器はほんまに私好み053.gifなのです。見ていると、全部、欲しくなってきます。

 たまたまお隣にいらしたお客さんが、私のお連れの料理人さんのお店のお客さんであったりして、話も弾みました。^-^ 
 つか本さんの魅力のひとつに、こじんまりした空間という点があるかと思います。大箱は疲れるもので・・・。(^_^;)
 派手がましい感じは無いものの、そこはかとなく華やか、“はんなり”(笑)な空間で、美味しいお料理とお酒をいただいて、幸せな時間でした。
 新しいスタッフの方(4月に新しく入らはった方)も感じのいい方で、良かった。^-^
 
 次にお邪魔する日が楽しみです。
 ご馳走さまでしたぁ~♥
f0209683_19102540.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-30 23:57 | 京都のお店(和食編)
 キャンディースのスーちゃんが亡くなり、松山ケンイチと小雪(さん)の結婚のニュースが舞い込んできた日、ワイドショーから、連日、多くの時間を費やしていた被災地のニュースは大幅にカットされていた。

 “視聴者が飽きれば、新しいより刺激的な話題にシフトすればいい”
 マスコミの常套手段である。

 でも、大切なことは忘れて去ってはいけない。
 痛みに慣れてしまってはいけない。
 だから書き続けなければ・・・。

 少し前の「週刊 金曜日」を手にされた方も多いかと思います。
 タイトルは『電力会社に群がった原発文化人の罪』でした。
 その記事のことをご自分のブログで取り上げてらっしゃる方がいらっしゃいました。
 『薔薇、または陽だまりの猫』というブログです。(←リンク先のブログ、読んでみてください)
 以下、上記ブログからの抜粋です。(緑文字部分)

 『東京電力をリーダーとする電気事業連合会(電事連)がいかに巨額のカネを使って世論を買い占めてきたか、そして、その手先となつてノーテンキなタレントや文化人が原発安全神話を鼓吹してきたか。それを糾弾するためはまず二つの事例を紹介する。

 一つはアントニオ猪木の青森県知事選挙応援事件である。
 猪木の秘書だった佐藤久美子の『議員秘書捨身の告白』(講談社)によれば、最初、原発一時凍結派の候補から150万円で来てほしいと頼まれた猪木はその候補の応援に行くつもりだったが、推進派のバックにいた電事連から1億円を提示され、あわてて150万円を返して、そちらに乗り換えたというのである。

 まさに札束で頬を叩くこうしたやり方は、高木仁三郎氏のような筋金入りの反対派にさえ試みられる。

 高木の『市民科学者として生きる』(岩波新書)に、ある原子力情報誌の編集長から、3億円を用意してもらったので、エネルギー政策の研究会を主宰してほしいと誘いがあったと書かれている。
』(~後略~)
 
f0209683_2541167.jpg


 過去の責任を問うだけの糾弾ではない。
 この期に及んでまだ原発を増やそうとしている浅はかな考えの輩が、これ以上、地球上に放射能をばらまかないようにするためなのだ。
 これが地球という母なる大地が、愚かな我々に与えてくれた“最期の警告”だということを、問題意識の薄い日本国民に認識してもらわなければならない。(ハナから、この小さい島国だけの問題ではなかった)
 そして、“最期の警告”を“最期のチャンス”に変えなければならないのだ。
 
 欲に目が眩んで、原発の危険性を知りもしないで「安全、安全~♪」と吹聴してきたポリシーのカケラも無い芸能人の方々、あなたがたもいい大人なのですから、少しは自分の言動に責任を持ち、これからは仕事は選びましょう。(苦笑)

 余談ですが・・・。
 私が、昔、「脱原発・反原発」の立場に居たとき、高木仁三郎氏にも何度かお目にかかったことがある。
 いつも穏やかで、誰にも等しく優しい方だった。そして、そんな穏やかなお人柄の中に、決して揺るぐことのない強い信念を持った方でもあった。
 2000年、大腸癌でこの世を去られる。
 清志郎然り、高木氏然り、生きていてほしい人が早くこの世を去ってしまう・・・。

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-29 15:39 | 詮無い想い

川端二条 「mr.kanso」

 川端通りに面している「mr.kanso」さんです。
 ずっと以前からこのお店の存在は知っていたのですが、ブログを読んでくれてはる方に誘って頂いて、この前、初めて行ってきました。
 その記事もアップできていないのですが・・・(・・;)昨日は2回目。
 祇園の御料理屋さんの予約が8時だったもので、おツレとの待ち合わせ場所に行く前に先にこちらで1杯。

 陽もながくなりました。
 6時をまわっているのですが、まだまだ明るいです。 
f0209683_2244819.jpg

 ここは缶詰バーなんです。
 これだけたくさんの缶詰が整然と並べられていると、なんだかオブジェのようです。
f0209683_2252764.jpg

 中にはフランスの缶詰も・・・。
 おしゃれですね。
f0209683_2253983.jpg

 4月も終わりだというのに寒かったもので、ビールはやめて、梅酒のお湯割りを飲みました。
 お湯割り向きの濃い梅酒を使ってはるので、美味しかったです。
f0209683_2255556.jpg

 この後、食事の約束があるので、おなかがふくれてしまうと困ります。
 というわけで、何にも食べなくて、ごめんなさい。
 でも、この前、初めて会ったお店のスタッフの男性はとても感じのいい方で、いろんな話ができて楽しい。^-^

 「京都」という文字が書かれた雑誌、『TRAVELER』。
 てっきり日本の雑誌だと思ったら、台湾のものだそう。
 以前、飲みに来たお客さんが写真を撮り、「本に載せてもいいですか?」と承諾を得て帰国され、しばらくしてから送られてきたそうです。
 中の写真は撮っていないのですが、かなり上等な雑誌で写真も見開きで記事になっていて、ステキでしたよ♥
f0209683_226071.jpg
 
 1杯だけで帰るのは申し訳ないので、何かもう1杯・・・。
 どうせ、この後、日本酒をかなり飲むのはわかっていたので、別のものにしました。
 ワイン・・・これもホットにしてもらいました。
 
 少しの間ですが、楽しい時間を過ごせました。
 スタッフのK君、ありがとう~♪ 
f0209683_226646.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-29 12:02 | 京都のお店(呑み系)
 ひとつ前の記事、馴染みの「大治郎」さんのお蔵にお邪魔した後は、近くのお店に連れて行ってもらいました。
 「大治郎」さんのお蔵がある町は、昔から馴染みの土地で、少しはお店も知っているのですが、ここはさすがに地元の人でなければ辿り着けないような場所に在りました。
 こんな場所も初めて見ました。(ここはそのお店の近くで撮った写真です)↓
f0209683_125519.jpg

 毎度のことながら、初めて行くお店はわくわくします♥
 何屋さんかと言えば、すき焼き屋さんです。
 お座敷ですき焼きをいただきました、

 すき焼きに「大治郎」。
 絵になりますね~。(爆)
f0209683_1253920.jpg

 おお~~~!大胆~~~!
 スゴクて、尚且つ、ステキな光景です。(笑)
 これぞ、まさしく、瓶燗!(爆)
f0209683_1255443.jpg

 近江牛です。
 ちっちゃい頃から近江牛を食べ慣れているので、やっぱりすき焼きするなら近江牛です。
 でも私にとってすき焼きは、家で家族と一緒に食べるものなので、母が居なくなってからは、多分、数回しか食べていないかと思います。
 こうして、お酒つながりの方々と一緒にすき焼きが食べられるのはうれしいな。^-^
f0209683_126195.jpg

 卵なんですけど、1個の卵の中に、黄身が2個入ってるんです! 
f0209683_1261038.jpg

 関東は割り下のようですが、関西はお砂糖を敷いて、その上で、お肉を焼きます。
 そのあと、お醤油とか、お酒とか・・・。
 なにせ、“すき焼き”ですからね。
f0209683_1261897.jpg

 はい、お肉も煮えました。
 この後、すき焼きと大治郎さん、堪能させていただきました。

 “すき焼き”と呼べるのは最初の数枚のお肉だけで、後は、すき鍋です。
 ただ、関西では最初は割り下は使わないので、最初の方だけは正真正銘の“すき焼き”なんです。
f0209683_126253.jpg

 お酒もすき焼きもたくさんいただいて、最後はあっさりシャーベットでご馳走様。
 お酒つながりの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
 大治郎さん、ありがとう~♪
f0209683_126321.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-27 12:04 | 滋賀のお店

三条京阪 「山頭火」

 ラーメン屋さんって、女子は入りにくいのですが、この「山頭火」さんは、比較的大丈夫です。(笑)
 内装が落ち着いた感じだからでしょうか。
f0209683_1485410.jpg
 
 つけ麺もそそられたのですが、つけ麺ってハズレも多いので、今日は普通のラーメンにしました。
 お味噌とお塩とお醤油があるのですが、私は迷わず、お醤油です。^ー^
 (多分、美味しい味噌ラーメンとか、美味しい塩ラーメンを食べたことがないのかと思います)
 
 この平面な感じが面白いですね。
 チャーシューもお海苔もおネギも・・・具材が全て同じ高さです。(笑)
f0209683_149124.jpg

 お味の方は美味しかったんですけど、(私には)少しスープがぬるいかなあ・・・?(天一よりは熱いですが・・・)基本的に、熱いものは熱いままで、冷たいものは冷たいままで食べたい人間なもので・・・。
 でもでも、麺も好きなタイプの麺でしたし、おいしゅうございましたよ。
 ご馳走さまぁ〜。
f0209683_149530.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-26 12:57 | ラーメン屋さん
 アップしたいことが多すぎて、記事が遅れています。(・・;)
 まだ肌寒いころに、馴染みのお蔵「大治郎」さんのところにお邪魔した際のお話です。
 普段は車で行くことが多い場所なのですが、この日はお酒を飲むのは確実なので(笑)、電車です。
 相変わらず、近江鉄道の車両は目を引きます。
f0209683_2392351.jpg

 たまに車で前を通るので店頭でお酒を買って帰ることはあるのですが、この日は蔵見学です。
 「大治郎」好きの酒友と一緒にお邪魔します。
f0209683_2393072.jpg

 「大治郎」というお酒以前の銘柄は「きりょうよし(㐂量能)」です。
 もちろん、今も造ってはります。
f0209683_2393952.jpg


f0209683_2394565.jpg

 この日は、偶然、三重のお酒屋さんのグループと一緒になりました。
 実は、旧知のお酒つながりの方もいはって、「はんなさん、顔、広いですね~」と酒友に感心されてしまいましたが、ほんま、“日本酒つながり”って、結構、狭い世界なんですよ。(笑)

 大治郎さんに、何回も蔵を案内してもらうのは申し訳ないので、三重のお客さまをお待ちして、一緒に蔵見学させていただきました。今、酒米のお話をしてくれてはるところです。
f0209683_2310228.jpg

 ラッキーにも、丁度、お仕事を拝見させてもらえました。
 以下、写真館でお楽しみくださいまし♥
f0209683_23101222.jpg


f0209683_23101910.jpg


f0209683_23102790.jpg


f0209683_23103548.jpg


f0209683_23104466.jpg


f0209683_23105198.jpg


f0209683_2311271.jpg


f0209683_23111117.jpg


f0209683_23111680.jpg

 みんなで試飲タイムです。
 それぞれ、真剣にお酒の味を確かめます。
f0209683_23112444.jpg

 最後のサービスショットは・・・。
 これは某雑誌に載っていた、これまた馴染みの蔵元、「貴」のゴリさん。 
f0209683_23113327.jpg

 三重のお酒屋さんのリクエストで、その記事のパロディー(?)(笑)写真を撮ってはるところを横から取材ショット。^-^
 大治郎さん、なかなか、上手い!
 成り切ってはりました。
 シャイなイメージの強い大治郎さんなので、こんな役者な部分を見せてもらって、面白かった。(笑)
 この後、場所を移して、大治郎をいただきながらお食事です。
 ~つづく~072.gif
f0209683_23114084.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-26 12:57 | 日本酒のお話
 日付は変わってしまいましたが、今日は大阪・梅田「シャングリラ」で山口洋&細海魚さんのライブでした。
 生き様が伝わってくるようなライブ♪。
 私も頑張らなくちゃ・・・016.gifいつも何かパワーをもらってるんだなあ。
 いつか、お返しできたら良いのに・・・。
 
 ライブがハネタ後、声をかけてくれた音楽つながりのお友達たくさん、終演後に急に忙しくなってテンパってたもので、ゆっくり話せなくてごめんなさ〜い。
 次回、ゆっくり・・・。^ー^
f0209683_3134165.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-26 01:55 | 私の好きな音楽♪
 記事にしたいことが溜まっています。(~_~;)
 先月、久しぶりに会う知人と一緒に、これまた久しぶりに「じき 宮ざわ」さんにお昼ご飯を食べに行った際のお話です。

 春らしい食材がたくさん使われていました。
 写真館でお楽しみくださいまし。^-^
f0209683_252268.jpg


f0209683_253093.jpg


f0209683_25369.jpg


f0209683_2543100.jpg


f0209683_254992.jpg


f0209683_255593.jpg


f0209683_26279.jpg


f0209683_26983.jpg


f0209683_261697.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-24 12:03 | 京都のお店(和食編)
 福島原発周辺、避難命令が出ている地区に置き去りにされた牛舎の牛たちを、動物愛護団体の方が独自の活動で救助に行ってらっしゃる様子がテレビで流れていました。(詳しくはわかりかねますが、救助と言いましても、多分、とりあえず水やエサを与える、という範囲のことかと思います。避難させるまでは至っていないのでは・・・?と思われます)

 それはそれは、惨たらしい現場でした。
 すでに3分の1の牛たちは死に至り、辛うじて生きていた牛たちも、もう息も絶え絶えで、自力で立ち上がることさえできず、牛舎の中で倒れ、苦しそうに横たわったままもがいていました。
 何か事が起こったとき、そのしわ寄せは、一番弱いものたちの身に降りかかっていきます。

 原発に加担していた人たちも、反原発の立場にあった人たちも、“同じ人間”であることに変わりはありません。私たち自身の罪なのです。
 でも置き去りされている牛も犬も猫も・・・他の生き物たちには、カケラも罪はありません。それなのに、災いを引き起こした人間だけが安全な場所に避難するなんて、あまりに情の薄い話ではありませんか。人間に見捨てられても、まだ、生きながらえている罪の無い命がいっぱいいるのに・・・。007.gif

 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』(4月30日消印有効072.gif 

 下記のページで詳細に御目通しくださり、お気持ちのある方は、少しでもいいので行動を起こしてください。口のきけない弱い命のために・・・。

 「053.gifSave The Pets053.gif

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-24 10:57 | 詮無い想い
 ひとつ前の記事の続きです。
 大阪天満宮のイベントでいろいろ飲み食いしたはずなのに・・・。
 イベント終了後は、お酒つながりの方に天満のお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。

 祇園の骨董品屋さんのご主人に「天満に行ったら、「春駒」っていうお寿司屋さんに行ってみるといいよ」と教えてもらっていたのですが、「春駒」さんは長蛇の列だったもので、並ぶの気の無い私たちは、こちらの「寿司政」さんへ。
 でも、まだ早がけの夕方だというのに、こちらもほぼ満席で、私たちが入店して、いっぱいになってしまいました。
f0209683_0321147.jpg

 お寿司の写真は無いのですが、美味しかった。^-^
 高くて美味しいお寿司屋さんっていうのは当たり前で、適当なお値段で美味しいお店ってなかなかないんですよね。特に、京都は、こういうお寿司屋さんが全ど無いですね。いいなぁ~、大阪の人。

 そして、お寿司屋さんの後は、この前もブログの中でご紹介した天満の「楽縁」さんに連れて行ってもらいました。
f0209683_032274.jpg

 この日も、滋賀の馴染みのお蔵、「北島」さんから始まります。
 ああ、あれだけ、天満宮で飲んできたのに・・・。(~_~;)
f0209683_0324162.jpg


f0209683_0331058.jpg

 お出汁と貝の旨みが相俟って、お酒の後の身体にしみてゆきます。
f0209683_0332124.jpg

 かき揚げもサクサク揚がっていて、とってもおいしゅうございました。
 
 お昼からずっと飲み続けていたわけですが、こちらでもいろいろいただいて、ご馳走さま。
 楽しい1日でした。
 この日、お目にかかった日本酒つながりの皆さん、ありがとうございました。^-^
f0209683_033318.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-04-23 23:31 | 大阪のお店