京都の美味しいお店多目のページです。たまに愛しいニャンコ、好きな音楽や映画のお話も ^・・^v    私が死んだら鳥葬にしてほしい・・・。


by hanna1411
カレンダー

<   2011年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 先月、お邪魔した、大好きな銀閣寺道」の「草喰 なかひがし」さんの記事のアップがまだです。

 時間が無いので写真館でお楽しみください。^-^
 「なかひがし」さんの御料理は写真だけでも充分、楽しんでいただけるものと思いますので・・・。
f0209683_17113513.jpg


f0209683_17114359.jpg


f0209683_1711543.jpg


f0209683_1712276.jpg


f0209683_17121648.jpg


f0209683_17124546.jpg


f0209683_1712558.jpg


f0209683_1713615.jpg


f0209683_17131563.jpg


f0209683_17132454.jpg


f0209683_17133447.jpg


f0209683_17134351.jpg


f0209683_17135749.jpg


f0209683_17141312.jpg


f0209683_17142324.jpg


f0209683_1714345.jpg


f0209683_17144675.jpg


f0209683_17145612.jpg


f0209683_1715775.jpg


f0209683_17151799.jpg


f0209683_17152824.jpg


f0209683_17154082.jpg


f0209683_17155252.jpg


f0209683_1716322.jpg


f0209683_17161416.jpg


f0209683_17162680.jpg

 これは「山椒ご飯、食べはりますか?」と、中東さんが特別に作ってくれはったものです。^-^
f0209683_17163939.jpg

 勿論、最後に、おこげもいただきます。
f0209683_17164984.jpg

 水物をいただいてご馳走様ぁ♥
f0209683_1717932.jpg

 夜の仕込みが始まりました。
 手際よく、ちまきを巻いていかはります。
f0209683_17172962.jpg
 

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-30 23:58 | 京都のお店(和食編)

紫陽花2つ・・・

 紫陽花がきれいな時節ですね。
 日本人は桜も好きだけど、紫陽花も好きですよね。
 色んなところで見かけます。

 写真の方は・・・1枚は、北山の「秋山」さんで見かけた紫陽花。
f0209683_214164.jpg

 もう1枚は、西木屋町で見かけた紫陽花です。
 ひと雨毎に、色づきが増してゆくように思います。
f0209683_2134958.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-30 18:10 | 四季の風景
 4月に保護したチャリちゃん^・・^を里親さんになってくれはった奈良の方のところへお届けに行ったお話、まだ完結していませんね。
 書き終えてしまったら、ほんとにサヨナラみたいで、1日延ばし、また1日延ばし・・・です。

 今夜も、チャリを保護した駐輪場の前を通った際、チャリを拾った夜のことを想い出し、チャリの姿を探してみたり・・・。
 でも、現実のチャリちゃんは、今は奈良で5人の家族に囲まれて幸せに暮らしています。

 あの夜、チャリを保護して良かった。
 幸せになれる未来をちゃんと持っていたチャリちゃん。
 その幸運をつないであげることができて本当に良かった。
 全ての命を救うことはできないけれど、せめて縁のあった命くらい、救ってあげたい。
 人間はどんなに困っても、命までは取られはしないのだから・・・。

 写真は、里親さんが送ってきてくれはったチャリちゃんの写真です。
 キャットタワーの中でのんびりしてます。^-^
f0209683_2104126.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-30 01:56 | 我が愛しきものたち
 2つ前の記事の続きです。
 「ろっこん」さんでさんざ日本酒を飲んだ私たち。
 なのに、まだ流れてゆくのは、お酒飲みの哀しいサガですね。(泣)
 ということで、2軒目は、「ろっこん」さんから徒歩1,2分のところに在る「食堂おがわ」さんへ。

 今まで日本酒だったので、今度はワインにしてみましたぁ・・・って、ちゃんぽん大丈夫か?私たち。オマケにグラスじゃなくてボトルやし。(~_~;)(爆) 
f0209683_21494025.jpg

 珍しく奥様の涼子姫が包丁を持ってはります。
 涼子ちゃん、写真、大きすぎてごめんちゃい。(・・;)
f0209683_21495458.jpg

 何を切ってはったかと言うと、奈良漬け。
 おばあさんが作らはったビンテージものの奈良漬けです。
 やわらかくて滋味深いお味で美味しかったです。
f0209683_2150219.jpg

 これはお通し。
 まろやかな味のぬた。うまし。^-^ 
f0209683_21501429.jpg

 ワインのアテに鴨ハムをお願いしました。
 1軒目で土鍋ご飯まで食べているのですから、これで限界。(笑)
f0209683_21502957.jpg

 ワインのアテのはずやったのに、食べ始めて、また日本酒をオーダーしてしまってます。(爆)
 ああ、更にちゃんぽんです・・・・。(^_^;)
 「能古見・純米吟醸」、こちらではよく置いてはります。
f0209683_21503853.jpg

 小川君、今、お茶を煎れてくれてはります。
f0209683_21504978.jpg

 最後にお茶をいただいてご馳走さまぁ~♪
 今度は1軒目で来ます。(爆)
f0209683_21505657.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-29 23:59 | 京都のお店(呑み系)
 梅雨まっただ中だというのに、いいお天気emoticon-0157-sun.gifが続いています。
 日差しもまるで真夏のよう。
 木陰が恋しい季節です。 
f0209683_202432.jpg

 大津に在ります文化ゾーンの一画、「びわこ文化公園」です。
 子供連れのご家族が芝生の上で遊んではりました。
f0209683_2024849.jpg

 私の目的地は・・・と言えば、こちら「滋賀県立近代美術館」です。
f0209683_2025848.jpg

 今、開催されているのは「~匠の技を見る~第40回 日本伝統工芸近畿展」。
f0209683_203373.jpg

 勿論、展示物の写真はNGなのでお見せできないのが残念ですが・・・。
 染織・漆芸・金工・木竹工・人形・陶芸・・・諸工芸の各部門各部門から、約250点の作品を観ることができます。
 
 館内の壁側のガラスケースには、目を見張るような華やかな京友禅の着物などが、ズラリと並んでいます。
 まるで命が宿っているかのような人形や、帯留、粉引の水差しなど、それぞれの作品がそれぞれの作者の個性という光を目いっぱい放っていました。
 
 白磁の鉢や備前の壺、どれもステキだったのですが、もしも「ひとつだけさしあげますよ」とゆってもらえたら・・・(言われないけど)・・・私は尼崎の大松孝寿さんの作品、「耀釉冬彩文大皿」が欲しいなあemoticon-0115-inlove.gif。(笑)なんて、そんな失礼なことをゆっちゃダメですね。

 今回の企画は、6月21日(火)~7月3日(日)(6月27日(月)休館)まで開催されています。
 皆さんも匠の優れた技の結晶を観にいらしてはいかがでしょう。
f0209683_203839.jpg

 帰り道です。
 母が生きている頃は、ドライブがてら、同じ文化ゾーンの中にある図書館まで来ていました。昼間は私が会社に行ってしまい、母は独居老人になってしまうので、何か好きな本でも見つけてほしいな、と思いまして・・・。

 この景色の中に身を置きますと、どうしても母の車椅子を押して歩いた幸せなシーンが蘇ってきます。
 もう一度だけでいいから、“母に会いたいな”、って思ったり、もう一度だけでいいから、“母の声が聴きたいな”・・・フッ・・・とそんな風に思ってしまうけれど、あかん、あかん・・・。
 母はもう、どこにも居ないのだから・・・。
 後ろ向いてたら、母が心配する。
 前を向いて生きていかなくちゃ・・・。
 残された人生を一生懸命生き抜いて、そしていつか、いつの日か、私はお母さんのところに行こう・・・emoticon-0171-star.gif
f0209683_2025392.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-28 20:01 | ちょっとお出掛け・・・
 ホントー!にいっぱい記事にすることが溜まっています。(~_~;)
 ああ、いつになったら現実に追いつくことやら・・・。
 ということで、今月アタマに東京の友人が京都に遊びに来てくれた際のお話です。

 彼女と出会ったのは19年前になるのかなあ?
 元々は、私が好きだった(今も好きemoticon-0152-heart.gif)なバンドのスタッフで、今は飲み友達ですね~(笑)。

 ということで、馴染みのお店にお連れしました。
 四条木屋町下がったところにある「味ろっこん」さんです。
 こちらとのおつきあいが始まったのは、「ろっこん」さんがオープンして間もなくの頃でした。
 ライブの打ち上げで使わせてもらったり、ずっとお世話になっています。
 かれこれ13年くらいのおつきあいでしょうか。
f0209683_21361086.jpg

 まずはバスペールエールで再会を祝します。
f0209683_21361951.jpg

 お料理はおまかせにしました。
 まずは、おばんざいの盛り合わせです。
 湯葉、おから、鳥肝、赤こんにゃくの炊いたん、お茄子などなど・・・。
 ちなみにこれはひとり分です。
 いっぱいあってワクワク・・・♥
f0209683_21362887.jpg

 続いてはお造りの盛り合わせ。
 穴子、大好き♥ 
f0209683_21363981.jpg

 お酒をいっぱい並べてくれはりました。
 うれし。^-^
 左の方にちょこっと写っているのが店長の安田さんです。
f0209683_21365471.jpg

 友達チョイス♥のお酒を一緒に片口で・・・。
f0209683_2137529.jpg

 お豆腐も京都らしい食材のひとつですね。 
f0209683_21371594.jpg

 続いてのお酒は「乾坤一・特別純米」です。
f0209683_21382118.jpg

 味噌漬けの豚とお茄子。
 お酒が進みます。
f0209683_21383014.jpg

 お野菜のせいろ蒸し。
 自家製お豆腐のソースでいただきます。
 飲みに行って、お野菜がいっぱい食べられるって健康的ですよね。^-^
f0209683_21383972.jpg

 椀物です。
 白ずいきがきれいです~。
f0209683_2138493.jpg

 お酒のピッチが上がってきました。(爆)
 続いては広島の「雨後の月」です。
f0209683_21385776.jpg

 天麩羅の盛り合わせ。
 衣が薄くて美味しい~♪
f0209683_21391087.jpg

 お酒の方は「初亀」。
f0209683_21392174.jpg

 働く料理人さんたち。
 てっちゃん(左)と、後ろ姿は新しく入らはったスタッフ(右)。
 いつもお世話になってます。^-^
 新人さんは滋賀県から通ってはるでそうです。スゴッ!
f0209683_21393071.jpg

 かなり飲んでますね。(~_~;)
 次のお酒は「天狗舞・吟醸生酒」。 
f0209683_21394118.jpg

 これはおまかせのコースから外れたお料理です。
 じゃが芋のフライ。
 本当はこんなメニューは無かったのですが、特別に作ってもらいました。

 子供の頃、母はよくじゃが芋のフライを作ってくれました。
 実はこういう切り方ではなく、じゃが芋に十字に包丁を入れ4等分したものを蒸して、串に刺して、パン粉をつけて、揚げてくれました。
 串に刺さっているのが小さな子供には楽しかったのです。
 大人になって知ったのですが、じゃが芋のフライは母の出身地である栃木の名物でした。
f0209683_21395117.jpg

 これもコースとは別のお料理です。
 スジ肉入りのオムレツ。
 お葱いっぱいで美味しいです。
f0209683_2140544.jpg

 最後はコースに組み込まれたお料理。
 蛸とお揚げさんの土鍋ご飯です。
 しっかり残さずいただきました。
 ご馳走さまぁ~♪
 と言いつつ、私たちは次のお店に流れるのでした。
 すでにかなり飲んでるんですけどね。(・_・;)
f0209683_21401424.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-27 02:13 | 京都のお店(飲み系)
 今月はいつもより更にたくさん通った北山の「秋山」さん。(笑)
 記事が溜まっておりまするぅ~。(~_~;)
 先週、お邪魔した分はいつ日の目を見るやら・・・というわけで、ちょっと予告編。(笑)

 京都では、こちら「秋山」さんでしかいただく機会の無い福島の「辰泉」。
 「京の華・純米吟醸・別撰 瓶囲い」です。
 お酒番頭君がグラスに注いでくれました。 
f0209683_21545373.jpg

 この夜、ご一緒したのは、その「辰泉」の蔵元さん。(奥の男性です)
 とても優しい雰囲気の方ですよ。
 「辰泉」の蔵元さんに注いで頂く「辰泉」は格別でしたemoticon-0115-inlove.gif。(笑) 
f0209683_2155180.jpg

 写真に写る手前の女性はお姉さま。
 実は、去年、こちら「秋山」さんでご一緒したことがあったのでした。
 びっくりしたことは、私のブログを熱心にチェックしてくださっていること。
 そのお蔭でいろいろと話が弾みました。
 共通点は  です。(わかる人にしかわからない)(笑)
 
 またお目にかかれるのを楽しみにしていますね♥
f0209683_2155627.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-26 22:49 | 京都のお店(和食編)

あ!!!(・_・;)

 想い出した!!!
 うちの家、地デジ化、まだやん!
 どうする?私。(爆)
 っていうか、笑ってる場合じゃないし・・・。
 どの方法がいいのかなあ???emoticon-0107-sweating.gifemoticon-0124-worried.gifemoticon-0101-sadsmile.gifemoticon-0106-crying.gif

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-26 17:22 | 身の周りのコトゴト
 急に暑くなってきましたね。
 福井から来てくれた友人と北山の「秋山」さんでお昼を食べた後は、祇園を闊歩。
 辰巳神社の辺りをお散歩です。
f0209683_1529269.jpg

 辰巳神社近く、祇園の有名店「小森」さんです。
 久しぶりに入りました。
f0209683_15294093.jpg

 おみかんのかき氷をチョイス♥
 練乳もかかっています。
f0209683_15295448.jpg

 窓の下には涼しげに川が流れています。
 「小森」さんの強みは、なんといってもロケーションでしょう。
 京都らしいし、観光客に人気なのもわかります。 
f0209683_1530138.jpg

[PR]
by hanna1411 | 2011-06-25 09:14 | 美味しいおやつ

大信州・飛露樹・太久保

 地元滋賀のお店に飲みに行った際のお話です。
 先ずは、とにもかくにもビールemoticon-0167-beer.gif
f0209683_11970.jpg
 
 2回くらいしか来たことがないお店なのですが、ちゃんと“日本酒好き”と認識してくれてはるので、日本酒をを並べてくれてはります。
f0209683_112459.jpg

 すごっ!
 「大信州」シリーズ。
 最近、たまにしか飲む機会がありませんが、長野の「大信州」も昔から好きな銘柄のひとつですemoticon-0115-inlove.gif
f0209683_11369.jpg

 後から「遊穂」も並べてくれはって、計6本。
 実はここ、メインは焼酎のお店なのですが、日本酒のラインナップもなかなかですね~。
f0209683_11474.jpg

 久しぶりに「大信州」をいただきます。
 「純米大吟醸・仕込四号」。 
 昔、お目にかかった「大信州」の蔵元さん、お元気かなあ???などと想いを馳せながらいただきます。
f0209683_115536.jpg

 大浅利の酒蒸し。
 日本酒に合いますね~♪
f0209683_12315.jpg

 続いては「飛露喜・特別純米無濾過生原酒」をいただきました。
f0209683_121077.jpg

 ささみの天麩羅です。
f0209683_121843.jpg

 するめの天麩羅。
 大好き♥
 一人になって家で揚げ物をしなくなったので、ここぞとばかり、外では天麩羅を頼みます。(爆)
f0209683_122548.jpg

 そして、ここで方向転換して、焼酎です。
 やはり、焼酎メインのお店ですし、一杯くらい、焼酎も・・・emoticon-0136-giggle.gif
 「太久保」・・・八年古酒です。
f0209683_123126.jpg

 お野菜も食べなくちゃね、ってことで、最後にアスパラの炒め物を食べて、ご馳走さまぁ~♪
f0209683_123768.jpg

[PR]
by HANNA1411 | 2011-06-24 23:57 | 滋賀のお店